Pokémon GO(ポケモンGO)、Nianticに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Nianticとポケモン、『Pokémon GO』が世界30...

Nianticとポケモン、『Pokémon GO』が世界30箇所で「アースデイ」に合わせて清掃イベントを開催 世界中の参加人数によって報酬が決定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nianticとポケモンは、『ポケモンGO』において、海洋保護活動を行っている団体「Mission Blue」とのコラボレーションにより、世界中のトレーナーと一緒に行う清掃イベントを、世界30箇所で開催することが決定した。4月22日の「アースデイ」は、地球環境を考え、行動を起こす日。『ポケモンGO』では、この日を通じて、社会をより良くする活動を実施する。

また今回、この清掃イベントを記念してオリジナルの着せ替えアイテムを、すべてのトレーナーにプレゼント。清掃イベントに参加した世界中のトレーナーの人数によって、全世界のトレーナーへゲーム内で報酬が提供されていく。

・1,500 人が参加: 48時間の間、くさ・みず・じめんタイプのポケモンを捕まえたときにもらえるほしのすなが2倍に
・3,000 人が参加: 48時間の間、くさ・みず・じめんタイプのポケモンを捕まえたときにもらえるほしのすなが3倍に
※お近くの清掃イベントは「アースデイ」のウェブサイトで検索することができる。

「アースデイ」とは
1970年アメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を”地球の日”であると宣言し、アースデイは誕生した。1970年の最初のアースデイは、全米での呼びかけに応えた延べ2000万人以上の人々が、様々な形で地球環境への関心を表現するアメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなった。だれもが自由に、地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動を起こせる日、それがアースデイだ。

「Mission Blue」とは
海洋生態系調査における第一人者”シルビア・アール”氏が立ち上げたプロジェクト。 海洋と、危機に瀕する生態系の保全を提唱、海洋の健全性にとって重要な海域を保護区”HOPE SPOTS”として保護するため、各地で定期的な生態系調査を実施し、海洋生物へもスポットライトを当てた保護環境を整える取り組みを行っている。


 
■『ポケモンGO』
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式サイト(Niantic)


© 2016 Niantic, Inc.
© 2016 Pokémon.
© 1995-2016 Nintendo / Creatures Inc./ GameFreak, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ポケモンPokémon GO(ポケモンGO)Niantic

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事