GOD EATER RESONANT OPS(ゴッドイーター レゾナントオプス)、バンダイナムコエンターテインメント、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > App Store売上ランキングの1週間を振り返る…第2部開...

App Store売上ランキングの1週間を振り返る…第2部開始で『FGO』が半月ぶりの首位 『ジャンプチ』『GEレゾナントオプス』など新作も好調な滑り出し

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

4月2日~4月6日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていく。この週の前半で目立っていたのは、コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の3タイトルが、トップ30圏外から順位を大きく上げてきたこと。とくに厳選30キャラのみが登場する「来たれ、パワプロ部員!春の大感謝祭 ガチャ」を開催した『実況パワフルプロ野球』は、首位を獲得するなど、プロ野球開幕に合わせて勢いに乗った。

3月17日以来、ほぼ半月ぶりの首位を回復したFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』も、今週の大きなトピックス。第2部 第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」に合わせて開催した「アナスタシアピックアップ召喚」が、その原動力となっている。

また、LINE<3938>とワンダープラネットがサービスを開始した『ジャンプチ ヒーローズ』や、バンダイナムコエンターテインメントの最新作『GOD EATER RESONANT OPS(ゴッドイーター レゾナントオプス)』など、直近にリリースされた新作タイトルがトップ30圏内に顔を出すなど、好調なスタートを切っているところもこの週の特徴と言えるだろう。

 
■4月2日

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の『実況パワフルプロ野球』が土曜日の39位から一躍首位に浮上した。『パワプロ』は、4月1日14時より、厳選30キャラのみが登場する「来たれ、パワプロ部員!春の大感謝祭 ガチャ」を開催しており、初登場の「[袴]津乃田 梨亜ちゃん」が登場していることなどが売り上げに貢献したようだ。

また、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が土曜日の34位から10位まで急上昇。『プリコネR』は、3月31日15時より、『SHADOWVERSE』とのコラボを開催しており、森の守護者“森番”を目指すエルフの少女★3「アリサ」(CV:優木かな)がピックアップガチャに登場していることが順位を押し上げた。
 
出所:AppAnnie

 
出所:AppAnnie

 
■4月3日

この日は、上位陣に動きが少ない中で、コナミデジタルエンタテインメントの『ウイニングイレブン2018』が前日の68位から15位まで上昇してきたのが目立った。『ウイイレ2018』は、4月2日より、EFA Champions League 2017-2018 で活躍する7クラブの中から158人の選手をピックアップしたスペシャルエージェントが登場しており、売り上げを大きく伸ばす格好になったようだ。

また、バンダイナムコエンターテインメントとドリコム<3793>の『ONE PIECE トレジャークルーズ』が前日の36位から19位まで浮上し、トップ30復帰を果たしている。『トレクル』は、知属性の「赤犬」と心属性の「青キジ」がボイス付きで新登場した厳選スゴフェスを3月31日より開催し、新登場の「赤犬」の的中確率がUPした第2弾が前日4月2日12時から開始となったことが要因となった。
 
出所:AppAnnie

 
■4月4日

コナミデジタルエンタテインメントの『遊戯王 デュエルリンクス』が前日の74位から9位まで急浮上した。『遊戯王DL』は、4月3日より、第11弾メインBOX「ヴァリアント・ソウル」の提供を開始(関連記事)しており、売り上げを大きく伸ばしたようだ。

そのほか、グレンジの『ポコロンダンジョンズ』が前日の159位から20位まで上昇し、2017年6月30日以来となるトップ30入りを果たす。『ポコロンダンジョンズ』は、4月3日より、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」とのスペシャルコラボを開催(関連記事)しており、コラボレーションガチャにボイス付きの「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターたちが登場していることが順位を大きく押し上げたものと思われる。
 
出所:AppAnnie

出所:AppAnnie

 
■4月5日

この日、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が3月17日以来、ほぼ半月ぶりの首位を回復した。『FGO』は、4月4日のメンテナンス終了後より、第2部 第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」を開始(関連記事)しており、同時に「★5(SSR)アナスタシア」「★4(SR)アタランテ〔オルタ〕」「★3(R)アヴィケブロン」が新登場した「アナスタシアピックアップ召喚」を開催していることがその原動力となったようだ。

また、バンダイナムコエンターテインメントが前日4月4日にサービス開始したばかりの最新作『GOD EATER RESONANT OPS(ゴッドイーター レゾナントオプス)』が、まだトップ30圏外ではあったものの、56位に登場した。
 
出所:AppAnnie

 
■4月6日

この日は、直近にリリースされた新作3タイトル『ジャンプチ ヒーローズ』『キングスレイド』『ゴッドイーター レゾナントオプス』がそろってトップ30入りを果たしたのが最大のトピックス。

まず、3月28日にLINE<3938>とワンダープラネットがサービスを開始した『ジャンプチ ヒーローズ』は、前日の35位から19位に上昇。『ジャンプチ ヒーローズ』は、4月5日より、「50万DL突破記念キャンペーン」を開催しており、中でも10連3回目で★5キャラが1体確定となる「50万DL突破記念ガチャ」を開催していることなどが原動力となったようだ。

続いて、韓国Vespa Interactiveが3月23日にリリースしたアクションRPG『キングスレイド』は、前日の79位から26位に飛び込んできた。『キングスレイド』は、4月5日のメンテナンス後より、新キャラクターの追加などを実施していることが順位を押し上げたもよう。

そして、バンダイナムコエンターテインメントが4月4日より正式サービスを開始したばかりの『ゴッドイーター レゾナントオプス』は29位にランクイン。家庭用ゲーム『GOD EATER』シリーズ初のスマホRPGの本作だが、前日に56位に登場し、2日目でトップ30入りと順調な滑り出しと言えるだろう。
 
出所:AppAnnie
 
出所:AppAnnie
 
出所:AppAnnie 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(ワンダープラネット株式会社)

会社名 ワンダープラネット株式会社
URL http://wonderpla.net/
設立 2012年9月
代表者 常川 友樹
決算期 8月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2284億円(前の期比34.4%増)、営業利益258億円(同108.4%増)、経常利益242億円(同84.2%増)、最終利益233億円(同83.2%増)【2017年3月期】
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(LINE株式会社)

会社名 LINE株式会社
URL http://linecorp.com/
設立 2000年9月
代表者 出澤 剛
決算期 12月
直近業績 売上収益1206億6983万円、営業損益95億2418万円の赤字、当期純損益79億7211万円(2015年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3638

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事