スマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ディープラーニング対応のカメラ「AWS DeepLens」で...

ディープラーニング対応のカメラ「AWS DeepLens」で手話を音声変換するプロジェクトが発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonは、世界初のディープラーニングに対応した開発者向けビデオカメラ「AWS DeepLens」において、手話を音声に変換するプロジェクトを発表した。

同プロジェクトはASLensと呼ばれるものだ。手話から音声への変換は「AWS DeepLens」を使用、アメリカ手話 (ASL) にサインインしている人のビデオをキャプチャする。次に、各フレームに対してディープラーニングモデル (Amazon SageMaker で構築) を実行していくという過程になる。

ASL アルファベットの文字が認識されると、AWS DeepLens はその文字の音声を再生していく。 (Amazon Polly を使用して生成される MP3 ファイルを使用)。ASLens は AWS DeepLens でローカルに実行されるため、インターネット接続は不要で、帯域幅の問題がなくなり、速度が向上するという。

なお、開発のきっかけはChris Coombs氏によるもので、AWS DeepLens Challenge ハッカソンのために作ったプロジェクトとなる。現在同プロジェクトによって表現できる内容は、ASL アルファベットに限定されている、今後は動きと表現を含む言葉を特定できるよう、ASLens に関する研究を続けていくという。

■関連サイト

AWS コミュニティプロジェクト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事