App Annieに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【App Annie調査】世界の収益ランクトップは『Fate...

【App Annie調査】世界の収益ランクトップは『Fate/Grand Order』に 国内では『モンスト』が逆転も…『荒野行動』DL数で首位に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルアプリの市場データを提供するApp Annieは、2018年の第1四半期の世界と日本のアプリランキングについての調査結果を発表した。

その中で世界ゲームランキングと日本のゲームランキングにおいて、ダウンロード数と収益の発表しているので紹介しよう。まずは世界ゲームランキングだ。
 

世界ゲームランキングの収益のトップに立ったのは、『Fate/Grand Order』だ。同タイトルは、日本、中国、香港、マカオ、韓国、台湾、北米などでそれぞれ配信中だ。中国、香港、台湾などのAppstoreでは首位になるなど、東南アジアでも非常に人気が高い。

またダウンロード数トップに立ったのはTencentの『PUBG』だ。PCでも非常に人気の高いタイトルのモバイル移植だ。日本国内でのリリースはまだ始まっておらず、リリースを待ち焦がれているユーザーも多いだろう。なお、ダウンロード数上位10本中3本(PUBG Mobile, Free Fire, Rules of Survival)がバトルロイヤル系という結果になっている。
 

次に日本ゲームランキングを見てみよう。国内での収益のトップに立ったのはMixiの『モンスターストライク』だ。世界のランキングでは2位だったが、国内では『Fate/Grand Order』を抜いて1位となった。

またダウンロード数トップに立っているのはNetEaseの『荒野行動(KNIVES OUT) 』だ。日本の売り上げランキングでも度々上位に顔を出すなど非常に人気のタイトルとなった。『PUBG』が日本国内でリリースした際に、ランキングにどのような影響が出るかも注目したいところだ。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( App Annie

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事