セガ・インタラクティブに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】「セガフェス 2018」が4月14・15日に開催...

【イベント】「セガフェス 2018」が4月14・15日に開催! 「BIG UFO CATCHER」や「巨大メガドライブコントローラー」など会場のコンテンツをレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

セガホールディングスは、4月14-15日、セガのお祭り「セガフェス 2018」を東京・ベルサール秋葉原で開催する。本イベントは基本無料で楽しめるが、一部コンテンツは事前応募や入場規制などがあるという。

本稿では、イベント開催に先駆けて4月13日に行われたメディア内覧会にて得られた情報から、会場の模様をお届けしていく。

<1F>
●BIG UFO CATCHER
こちらは、実際に自分がアームとして吊られることができるBIG UFO CATCHER。ボタンを使った操作も可能となっているため、二人組でもチャレンジすることができる。ひとりで挑戦する場合は、会場でスタンバイしている芸人さんがアームの役割を果たしてくれるとのこと。


 
 

●巨大メガドライブコントローラー
巨大なコントローラーパッドを使用して下記のゲームを遊べる。


4月14日
・10:00~13:00 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
・13:15~16:00 『ぷよぷよ通』※2人対戦プレイ可能(ただし、2Pは普通のコントローラー)
・16:15~19:00 『ベア・ナックル』

4月15日
・10:00~13:00 『ベア・ナックル』
・13:15~16:00 『ぷよぷよ通』※2人対戦プレイ可能(ただし、2Pは普通のコントローラー)
・16:15~18:00 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』


▲会場では、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のデモプレイが行われた。

●VRフィギュア from シャイニング -キリカ・トワ・アルマ-

『シャイニング』シリーズの新たなプロジェクト、プレイステーションVR用フィギュア鑑賞コンテンツ『VRフィギュア from シャイニング -キリカ・トワ・アルマ-』を体験できるコーナー。本作では、キリカとデートが楽しめる「イベントモード」や、キリカのフィギュアを自由に眺められる「ライブラリモード」が遊べる。

 

●セガ・インタラクティブ
名作アーケードゲーム『デイトナ USA』や『バーチャファイター2』の筐体でゲームを体験可能。

 

●セガ エンタテインメント
アプリ「セガキャッチャーオンライン」の実機体験で、モバイルデバイスを利用したUFOキャッチャーが楽しめるほか、C.P.CANDY Akihabaraが「ぷよぷよわたあめ」(全5色)を出張販売している。





▲そのほか、1Fには『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』、『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』、『共闘ことばRPG コトダマン』の試遊コーナーもある。

<2F>

2Fは、セガグループ各社が"Amazingな体験"をコンセプトに表現したコーナーを展開している。

●セガゲームス
【メガドライブ30周年記念/ドリームキャスト20周年記念ミュージアム】
ハードからソフトまで、往年の名作がズラリ。メガドライブとドリームキャストの歴史を振り返れるコーナーとなっている。



 
 

【メガドライブ/ドリームキャスト試遊コーナー】
『スペースチャンネル5』や『ダイナマイト刑事2』など、懐かしのソフトを選んで遊ぶことができる。


 

【カプセルトイコーナー】
中には、セガ缶バッジコレクション ドリームキャスト編(全15種+シークレット1種)が入っている。



●ダーツライブ
最新ダーツマシン「DARTSLIVE3」を体験できる。通常のルールと異なり、中心から近い範囲に矢を投じることで高得点を獲得できる「CENTER COUNT-UP」という遊び方ができたり、矢を抜いた際に自動で相手へとターンが回るなど、最新型らしい機能がいくつか紹介された。また、本コーナーでは、「CENTER COUNT-UP」を2ROUNDプレイして目標スコアが達成できた方にBULLクッションをプレゼントする。



●セガ・ロジスティクスサービス
全国の自動車教習所でも使用されているドライビングシミュレーターを体験できる。



●アトラス
画面の中に召喚されたペルソナと記念撮影できる「ペルソナ覚醒の儀」のコーナーを設置。撮影した写真は記念に持ち帰ることができる。


 

●トムス・エンタテインメント
トムスアニメの年表や、最新作のPVが上映されている。



●セガホールディングス
「Orbi 横浜」の紹介と『PSO2 TCG』体験会に参加できるコーナー。

 

●セガトイズ
家庭用プラネタリウムの最高峰「ホームスター」を360度で体験できる「HOMESTAR VR」を展開。

 

▲ニュージーランドのテカポ湖の空に輝く満点の星空やオーロラを心ゆくまで眺めることができる。所要時間は3分ほど。

●セガ×DMM.make 3D プリントスタジオ
こちらは、DMM.makeの3Dスキャン、3Dプリント技術を活用して、来場者とゲームキャラクターが並ぶ世界でただ1つのデフォルメフィギュアを作成・販売するコーナー。手順としては、来場者の顔をDMM.makeの最新技術により3Dスキャン。CG加工した後、フルカラープラスチックで3Dプリント出力し、セガゲームスやアトラスを代表するゲームキャラクターたちと来場者が一緒に並んだデフォルメフィギュアを作成する。価格は13000円[税込]。

 
 
▲会場には、『ソニック』シリーズのプロデューサーである飯塚隆氏や、『ぷよぷよ』シリーズのプロデューサーである細山田水紀氏をモチーフにしたフィギュアが飾られていた。

 
(取材・文 編集部:山岡広樹)



■関連サイト
 

セガフェス2018特設サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社セガホールディングス)

会社名 株式会社セガホールディングス
URL http://sega.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 代表取締役社長COO 岡村秀樹
決算期 3月
直近業績
上場区分
証券コード

企業情報(株式会社セガゲームス)

会社名 株式会社セガゲームス
URL http://sega-games.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事