18年1-3月決算、アミューズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アミューズ、18年3月期の営業益は37%減…音楽パッケージの...

アミューズ、18年3月期の営業益は37%減…音楽パッケージの販売と印税収入の減少、販管費の増加で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
アミューズ<4301>は、5月11日、2018年3月期の連結決算を発表し、営業収入472億円(前の期比6.6%減)、営業利益33億円(同37.7%減)、経常利益32億円(同38.1%減)、最終利益18億円(同6.7%減)だった。

 


同社では、大型コンサートツアーの増加によるイベント収入の増加、プレイスマネージメント事業の損失減少が増益要因となったものの、音楽パッケージ販売の減少や印税収入(新譜・旧譜)の減少、販売費及び一般管理費の増加などにより減収減益になった、としている。

続く2019年3月期は、営業収入483億円(前期比2.3%増)、営業利益31億円(同3.1%減)、経常利益32億円(同1.2%減)、最終利益32億円(同70.6%増)を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アミューズ18年1-3月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事