アクロディアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム提携記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アクロディア、野球をメインとしたスポーツおよびアウトドア用品...

アクロディア、野球をメインとしたスポーツおよびアウトドア用品の老舗メーカー・エスエスケイとIoT野球ボール「SSK i・Ball」で協業

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
アクロディア<3823>は、70年の歴史を持ち、野球をメインとしたスポーツおよびアウトドア用品を扱う老舗メーカーのエスエスケイとIoT野球ボール「SSK i・Ball」で協業することを発表した。

「SSK i・Ball」は、硬式野球ボールの中心部に 9 軸センサーを内蔵したIoT製品。ボール本体は、硬式野球ボールと同じ重量、同じ固さ、同じ素材で作られている。ボール本体を投げると投球データがスマートフォンに転送され、「球速、回転数、回転軸、球種、変化量、腕の振りの強さ」を計測し、専用サーバーで投球データの解析が可能となっている。

なお、「SSK i・Ball」は、全国のスポーツ用品店において、販売価格2万7500円(税抜き)で2018年9月上旬より発売予定だ。


リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アクロディア

企業情報(株式会社アクロディア)

会社名 株式会社アクロディア
URL http://www.acrodea.co.jp/
設立 2004年7月
代表者 堤 純也
決算期 8月
直近業績 売上高43億1200万円、営業損益8000万円の赤字、経常損益1億8900万円の赤字、当期純損益8300万円の赤字(2013年8月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3823

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事