ARK: Survival Evolved、War Drum Studiosに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Studio Wildcard、『ARK: Survival...

Studio Wildcard、『ARK: Survival Evolved』を6月14日に世界配信へ オープンワールド採用の恐竜サバイバルADV

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
アメリカ・カークランドを拠点とするStudio Wildcardとフロリダ・ゲインズビルを拠点にするWar Drum Studiosは、6月14日に、オープンワールドを採用の恐竜サバイバルゲーム『ARK』のモバイル版『ARK: Survival Evolved』をワールドワイドリリースすると発表した。

同タイトルは、恐竜が住む謎の島でサバイバルをするという内容で、島内はオープンワールドになっている。モバイル版では最大50人までのオンラインプレイに対応し、80種類以上の恐竜が登場、さらにテイミングによってそれらを手懐けることが可能となっている。

島内でのサバイバルにおいてはクラフトや建築も重要な要素となるが、モバイル版でもこの機能は引き継がれている。クラフトでは武器、衣服、アイテムの生産を行い、建築では拠点や村の建設なども可能になっている。
 

公式TwitterによるとiOS版は2GB、Android版は3GBのメモリを搭載した端末が必要だ。目安としてiPhone7利用時に30fpsで動作を見込んでいるとのこと。開発を行っているWar Drum Studiosは、『Grand Theft Auto: San Andreas』のモバイル版なども手がけており高い評価を受けているスタジオとなり、モバイル版への期待も高い。

なお日本国内向けのリリースについては正式なアナウンスはないため、リリースは北米などに比べて遅れる可能性も考えられる。


​■関連サイト
 
 

公式Twitter

公式Facebook

公式Instagram

公式Youtube

公式サイト



Copyright 2017 Studio Wildcard. All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ARK: Survival EvolvedStudio WildcardWar Drum Studios

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事