スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > バンダイナムコホールディングス の記事一覧

バンダイナムコホールディングス の 記事一覧

バンダイ、2018年3月期の営業利益は3.7%増の107億円

バンダイ、2018年3月期の営業利益は3.7%増の107億円

国内玩具最大手のバンダイは、2018年3月期の決算公告をコーポレートサイト上に掲載し、売上高1449億円(前の期比3.0%増)、営業利益107億円(同3.7%増)、経常利益105億円(同6.7%減)、最終利益63億円([...]。

2018年6月18日09時48分

バンダイロジパル、18年3月期の最終損益は4700万円の赤字

バンダイロジパル、18年3月期の最終損益は4700万円の赤字

バンダイロジパルは、6月11日付の「官報」に「第55期(2018年3月期)決算公告」を掲載し、営業収益146億6100万円、営業利益7500万円、経常利益1億6000万円、最終損益4700万円の赤字だった。 同社は、バン[...]。

2018年6月17日12時32分

バンダイナムコライツマーケティング、18年3月期の最終利益は7億9200万円…「バンダイチャンネル」や「ガンダムファンクラブ」など運営

バンダイナムコライツマーケティング、18年3月期の最終利益は7億9200万円…「バンダイチャンネル」や「ガンダムファンクラブ」など運営

バンダイナムコライツマーケティングは、6月11日付の「官報」に「第16期(2018年3月期)決算公告」を掲載し、最終利益は7億9200万円だった。 同社は、バンダイナムコホールディングス<7832>の子会社[...]。

2018年6月17日11時54分

バンダイナムコウィル、18年3月期の最終利益は340万円…障がい者雇用促進を目的とした子会社

バンダイナムコウィル、18年3月期の最終利益は340万円…障がい者雇用促進を目的とした子会社

バンダイナムコウィルは、6月14日付の「官報」に第12期(2018年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益は340万円だった。 同社は、障がい者雇用促進を目的としたバンダイナムコグループの特例子会社。バンダ[...]。

2018年6月17日10時19分

バンプレスト、18年3月期の最終利益は20.3%増の11億6900万円…アミューズメント施設向け景品などの企画・開発・販売

バンプレスト、18年3月期の最終利益は20.3%増の11億6900万円…アミューズメント施設向け景品などの企画・開発・販売

バンダイナムコグループのバンプレストは、2018年3月期の決算公告を掲載し、最終利益は前の期比20.3%増の11億6900万円だった。前の期の実績は9億7200万円だった。 同社は、バンダイナムコホールディング[...]。

2018年6月12日09時32分

バンナム、『デレステ』でプラチナオーディションガシャにSSレア「池袋晶葉」とSレア「キャシー・グラハム」が新アイドルとして登場!

バンナム、『デレステ』でプラチナオーディションガシャにSSレア「池袋晶葉」とSレア「キャシー・グラハム」が新アイドルとして登場!

バンダイナムコエンターテインメントは、本日(6月11日)15時より、『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』において、プラチナオーディションガシャに新アイドルとして、SSレア「[[...]。

2018年6月11日15時29分

バンダイナムコエンターテインメント、18年3月期は2ケタの増収・営業増益を達成 スマホゲームと家庭用ゲームが好調

バンダイナムコエンターテインメント、18年3月期は2ケタの増収・営業増益を達成 スマホゲームと家庭用ゲームが好調

バンダイナムコエンターテインメントは、6月8日、2018年3月期の決算公告を発表し、売上高2570億円(前の期比12.5%増)、営業利益285億円(同10.6%増)、経常利益291億円(同7.1%増)、最終利益227億円(同[...]。

2018年6月11日12時55分

花やしき、18年3月期の最終利益は9100万円…『官報』で判明

花やしき、18年3月期の最終利益は9100万円…『官報』で判明

花やしきは、6月8日付の『官報』に第36期(2018年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益は9100万円だった。 同社は、バンダイアミューズメント傘下で、日本最古の遊園地「浅草花やしき」の運営を行っている[...]。

2018年6月8日13時04分

【ゲーム株概況(5/31)】野村が投資判断格上げのバンナムHDが7連騰 新作『OVERHIT』好発進のネクソンも買われる gumiは反落

【ゲーム株概況(5/31)】野村が投資判断格上げのバンナムHDが7連騰 新作『OVERHIT』好発進のネクソンも買われる gumiは反落

5月31日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反発し、前日比183.30円高の2万2201.82円で取引を終えた。イタリアの政局不安への警戒感がやや後退したことで、朝方から買い優勢の展開となった。 そ[...]。

2018年5月31日16時48分

アニメ制作大手のサンライズ、18年3月期の最終利益は横ばいの29億円

アニメ制作大手のサンライズ、18年3月期の最終利益は横ばいの29億円

バンダイナムコグループの大手アニメ制作会社であるサンライズの第42期(2018年3月期)の決算公告を本日(5月31日)付の『官報』に掲載しており、最終利益は前の期に比べてほぼ横ばい(0.8%減)の29億0400万[...]。

2018年5月31日10時35分

【決算まとめ】ゲーム大手、18年3月期は6社中5社が増益に キーワードは「グローバル」と「IP」

【決算まとめ】ゲーム大手、18年3月期は6社中5社が増益に キーワードは「グローバル」と「IP」

家庭用ゲームソフト大手6社の2018年3月期の決算が出揃った。本業の儲けを示す営業利益が前年比でプラスとなったのは、6社中5社(コーエーテクモHD<3635>、バンダイナムコHD<7832>、スクエニHD<[...]。

2018年5月17日09時32分

ドリコム、『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の広告宣伝は「あまりやれていない」(内藤社長)ブラウザならではのフローを改善次第、着手する予定

ドリコム、『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の広告宣伝は「あまりやれていない」(内藤社長)ブラウザならではのフローを改善次第、着手する予定

ドリコム<3793>の内藤裕紀社長は、本日(5月10日)の決算説明会で、バンダイナムコエンターテイメントより配信の『アイドルマスターシャイニーカラーズ』について、ネイティブアプリとの違いや改[...]。

2018年5月10日21時06分

【ゲーム株概況(5/10)】最高業績更新のバンナムHDが4000円大台乗せ 2度目の増額発表の日本一ソフトも買われる ブランジスタは安値更新

【ゲーム株概況(5/10)】最高業績更新のバンナムHDが4000円大台乗せ 2度目の増額発表の日本一ソフトも買われる ブランジスタは安値更新

5月10日の東京株式市場では、日経平均株価は反発し、前日比88.30円高の2万2497.18円で取引を終えた。為替が1ドル=110円台に迫る水準まで円安方向に振れたことで、輸出関連株を中心に買いが先行した。 そ[...]。

2018年5月10日18時33分

バンナムHDが年初来高値を更新…前期決算の過去最高売上、営業益更新を評価

バンナムHDが年初来高値を更新…前期決算の過去最高売上、営業益更新を評価

バンダイナムコホールディングス<7832>が朝方から一気に4000円台まで買われ、年初来高値を更新した。 前日5月9日に発表された2018年3月期決算が売上高、営業利益で過去最高となったことが素直に評価[...]。

2018年5月10日11時48分

バンナムHD、ネットワークコンテンツの売上高が2000億円の大台目前 『ドッカンバトル』や『トレクル』『アイマス』が貢献 家庭用も2ケタの伸び 

バンナムHD、ネットワークコンテンツの売上高が2000億円の大台目前 『ドッカンバトル』や『トレクル』『アイマス』が貢献 家庭用も2ケタの伸び 

バンダイナムコホールディングスは、本日5月9日、2018年3月期におけるスマホゲームやPCオンラインゲームなど「ネットワークコンテンツ」の売上高が前の期比で25.8%増の1996億円と引き続き伸びたことを明らか[...]。

2018年5月9日16時42分

【速報】バンナムHDのIP別売上高、『ドラゴンボール』が1000億円に迫る 『ライダー』『プリキュア』『NARUTO』も伸長 『妖怪ウォッチ』が姿消す

【速報】バンナムHDのIP別売上高、『ドラゴンボール』が1000億円に迫る 『ライダー』『プリキュア』『NARUTO』も伸長 『妖怪ウォッチ』が姿消す

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日5月9日、2018年3月期におけるIP別売上高を発表した。グループ全体のIP別売上高では『ドラゴンボール』が前の期比60.2%増の979億円と1000億円達成が間近[...]。

2018年5月9日16時17分

【速報】バンナムHD、18年3月期は売上・営業益が過去最高 玩具とゲームが好調 スマホゲームは『ドッカンバトル』や『トレクル』『アイマス』シリーズが貢献

【速報】バンナムHD、18年3月期は売上・営業益が過去最高 玩具とゲームが好調 スマホゲームは『ドッカンバトル』や『トレクル』『アイマス』シリーズが貢献

バンダイナムコホールディングス<7832>は、5月9日、2018年3月期決算を発表し、売上高6783億円(前の期比9.4%増)、営業利益750億円(同18.6%増)、経常利益753億円(同19.1%増)、最終利益541億円([...]。

2018年5月9日15時18分

【人事】バンナムHD、6月予定の監査役人事と4月予定の執行役員人事を発表…ナムコ社長の萩原氏とサンライズ社長の宮河氏は4月1日付で執行役員に

【人事】バンナムHD、6月予定の監査役人事と4月予定の執行役員人事を発表…ナムコ社長の萩原氏とサンライズ社長の宮河氏は4月1日付で執行役員に

バンダイナムコホールディングス<7832>は、6月の監査役人事と4月の執行役員人事を発表した。 監査役人事では、6月開催予定の定時株主総会後に常勤取締役の浅見和夫氏と、社外常勤監査役の神足勝彦氏[...]。

2018年2月21日15時18分

ナムコ、バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント事業を承継

ナムコ、バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント事業を承継

ナムコは、本日(2月20日)付の『官報』で吸収分割広告を掲載し、バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント事業を承継することを明らかにした。 親会社であるバンダイナムコホールディングス[...]。

2018年2月20日11時55分

【決算まとめ】家庭用ゲーム大手、第3四半期は6社中4社が営業増益 カプコン、コーエーテクモ、スクエニが大幅増益 セガサミー減益もパッケージ好調

【決算まとめ】家庭用ゲーム大手、第3四半期は6社中4社が営業増益 カプコン、コーエーテクモ、スクエニが大幅増益 セガサミー減益もパッケージ好調

家庭用ゲームソフト大手6社の第3四半期(17年4~12月)の決算が2月9日に出そろった。本業のもうけを示す営業利益が前年同期に比べてプラスとなったのは、6社中4社だった。カプコン<9697>、コーエーテク[...]。

2018年2月14日13時20分