スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 17年10-12月決算 の記事一覧

17年10-12月決算 の 記事一覧

ボルテージ、2QはQonQで小幅増収も2四半期連続の赤字計上に 黒字化は第4四半期からの見通し

ボルテージ、2QはQonQで小幅増収も2四半期連続の赤字計上に 黒字化は第4四半期からの見通し

ボルテージ<3639>は、2月8日、2018年6月期の第2四半期累計(7~12月)の連結決算を発表した。 その数字を四半期推移(QonQ)で見てみると、売上高は前四半期比0.3%増の18億7200万円と小幅ながら増[...]。

2018年2月8日18時37分

DeNA、3QはQonQで11%減収、73%営業増益 プロ野球のシーズン終了で減収 増益は海外子会社の清算終了による会計処理が影響

DeNA、3QはQonQで11%減収、73%営業増益 プロ野球のシーズン終了で減収 増益は海外子会社の清算終了による会計処理が影響

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(2月8日)、2018年3月期の第3四半期累計(4~12月)の連結決算(IFRS)を発表した。 その数字を四半期推移(QonQ)で見てみると、売上高は前四半期11.0%[...]。

2018年2月8日17時19分

​オルトプラス、1QはQonQで3%減収、赤字幅拡大 15四半期連続の営業赤字計上に 原価率が103.7%と10四半期ぶりに100%超え

​オルトプラス、1QはQonQで3%減収、赤字幅拡大 15四半期連続の営業赤字計上に 原価率が103.7%と10四半期ぶりに100%超え

オルトプラス<3672>は、2月8日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表した。 その数字を四半期推移(QonQ)で見てみると、売上高は前四半期3.7%減、各利益項目はいずれも赤字幅拡大[...]。

2018年2月8日16時33分

ボルテージ、2Qは売上高21%減、7.7億円の営業赤字を計上 主力の「恋愛ドラマアプリ」の減少で日本語女性向けの売上高が32%減に

ボルテージ、2Qは売上高21%減、7.7億円の営業赤字を計上 主力の「恋愛ドラマアプリ」の減少で日本語女性向けの売上高が32%減に

ボルテージ<3639>は、2月8日、2018年6月期の第2四半期累計(7~12月)の連結決算を発表、売上高37億3800万円(前年同期比21.7%減)、営業損益7億7900万円の赤字(前年同期8900万円の黒字)、経常損益7[...]。

2018年2月8日16時14分

​ネクソン、4Q決算についてのオーウェン・マホニー社長のコメントを発表…「中国『アラド戦記』と韓国モバイル事業の『AxE』『OVERHIT』が売上成長に寄与」

​ネクソン、4Q決算についてのオーウェン・マホニー社長のコメントを発表…「中国『アラド戦記』と韓国モバイル事業の『AxE』『OVERHIT』が売上成長に寄与」

ネクソン<3659>は、2月8日、2017年12月期の連結決算(IFRS)を発表するとともに、第4四半期決算についてのオーウェン・マホニー社長のコメントを発表した。 「ネクソンはこの第4四半期、過去最高の[...]。

2018年2月8日15時48分

ネクソン、17年12月期は売上収益28%増、営業益2.2倍で着地 為替の好影響と中国事業の好調で増収を達成 韓国では4Qローンチの『OVERHIT』も好発進

ネクソン、17年12月期は売上収益28%増、営業益2.2倍で着地 為替の好影響と中国事業の好調で増収を達成 韓国では4Qローンチの『OVERHIT』も好発進

ネクソン<3659>は、2月8日、2017年12月期の連結決算(IFRS)を発表、売上収益2349億円(前々期比28.3%増)、営業利益905億円(同2.2倍)、最終利益567億円(同2.8倍)となった。   主要外[...]。

2018年2月8日15時45分

【速報】DeNA、3Qは売上収益2%減、営業益40%増で着地 ベイスターズの活躍でスポーツ事業が好調 ゲーム事業はブラウザタイトルの減収が響く

【速報】DeNA、3Qは売上収益2%減、営業益40%増で着地 ベイスターズの活躍でスポーツ事業が好調 ゲーム事業はブラウザタイトルの減収が響く

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(2月8日)、第3四半期累計(17年4-12月)の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益1061億円(前年同期比2.4%減)、営業利益262億円(同40.6%増)、最終利益227[...]。

2018年2月8日15時28分

オルトプラス、1Qは2.5億円の営業赤字を計上 自社・協業、パブリッシング、運営移管合わせて10タイトルを運営中 複数の新作開発費用などが先行

オルトプラス、1Qは2.5億円の営業赤字を計上 自社・協業、パブリッシング、運営移管合わせて10タイトルを運営中 複数の新作開発費用などが先行

オルトプラス<3672>は、2月8日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表、売上高9億7800万円(前年同期比33.8%増)と大幅な増収を達成したものの、営業損益2億5800万円の赤字(前年同期6[...]。

2018年2月8日15時16分

【速報】DeNA、第3四半期は売上収益2.4%減の1061億円、営業利益40.6%増の262億円

【速報】DeNA、第3四半期は売上収益2.4%減の1061億円、営業利益40.6%増の262億円

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日2月8日、第3四半期累計(17年4-12月)の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益1061億円(前年同期比2.4%減)、営業利益262億円(同40.6%増)、最終利益227億円[...]。

2018年2月8日15時04分

オルトプラス、1Qは売上高33%増も営業赤字2.5億円と赤字幅が拡大

オルトプラス、1Qは売上高33%増も営業赤字2.5億円と赤字幅が拡大

オルトプラス<3672>は、2月8日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表、売上高9億7800万円(前年同期比33.8%増)と大幅な増収を達成したものの、営業損益2億5800万円の赤字(前年同期6[...]。

2018年2月8日15時02分

日本ファルコム、第1四半期は増収増益 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」や「イースⅧ」が貢献 収益は下期に集中する計画

日本ファルコム、第1四半期は増収増益 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」や「イースⅧ」が貢献 収益は下期に集中する計画

日本ファルコム<3723>は、この日(2月8日)、第1四半期(17年10-12月)の決算を発表し、売上高3億1100万円(前年同期比8.8%増)、営業利益1億5100万円(同2.4%増)、経常利益1億5300万円(同2.5%増[...]。

2018年2月8日14時18分

【コロプラ決算説明会】アプリポートフォリオの「リバランスが進んだ」(馬場社長) 『ツムツムランド』のリリースでライトユーザー層が増加

【コロプラ決算説明会】アプリポートフォリオの「リバランスが進んだ」(馬場社長) 『ツムツムランド』のリリースでライトユーザー層が増加

コロプラ<3668>は、2月7日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。同日発表した第1四半期決算は、売上高123億円(前年同期比14.2%[...]。

2018年2月8日10時20分

【コロプラ決算説明会速報②】新たに2タイトルの開発に着手 新作は「他社IPタイトル1に対し自社オリジナル2のバランス」(馬場社長)で開発へ

【コロプラ決算説明会速報②】新たに2タイトルの開発に着手 新作は「他社IPタイトル1に対し自社オリジナル2のバランス」(馬場社長)で開発へ

コロプラ<3668>は、2月7日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。決算説明会では、同社の馬場社長(写真)がまずは説明を一通り行[...]。

2018年2月7日19時34分

【コロプラ決算説明会速報①】『ツムツムランド』は「好調な滑り出し」(馬場社長) 『アリス・ギア・アイギス』は計画対比で前倒しの業績寄与に

【コロプラ決算説明会速報①】『ツムツムランド』は「好調な滑り出し」(馬場社長) 『アリス・ギア・アイギス』は計画対比で前倒しの業績寄与に

コロプラ<3668>は、2月7日、2018年9月期の第1四半期(10~12月)の連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。決算説明会では、同社の馬場社長(写真)がまずは説明を一通り行[...]。

2018年2月7日18時59分

フィールズ、第3四半期は増収・赤字幅縮小…遊技機の販売台数が増加

フィールズ、第3四半期は増収・赤字幅縮小…遊技機の販売台数が増加

フィールズ<2767>は、本日(2月7日)、第3四半期累計(17年4-12月)の連結決算を発表し、売上高452億円(前年同期比6.2%増)、営業損益36億円の赤字(前年同期73億円の赤字)、経常損益38億円の赤字([...]。

2018年2月7日17時02分

タカラトミー、第3四半期の営業益は33%増の137億円 50周年の『リカちゃん』と海外向け『トランスフォーマー』『ベイブレードバースト』が好調 

タカラトミー、第3四半期の営業益は33%増の137億円 50周年の『リカちゃん』と海外向け『トランスフォーマー』『ベイブレードバースト』が好調 

タカラトミー<7867>は、本日(2月7日)、第3四半期累計(17年4-12月)の連結決算を発表し、売上高1410億円(前年同期比7.1%増)、営業利益137億円(同33.4%増)、経常利益134億円(同28.0%増)、最[...]。

2018年2月7日16時36分

DLE、第2四半期は6400万円の営業黒字に転換 「TOKYO GIRLS COLLECTION」など順調に立ち上がり

DLE、第2四半期は6400万円の営業黒字に転換 「TOKYO GIRLS COLLECTION」など順調に立ち上がり

ディー・エル・イー(DLE)<3686>は、この日(2月7日)、第2四半期累計(17年7-12月)の連結決算を発表し、売上高27億0700万円(前年同期比16.8%増)、営業利益6400万円(前年同期2億4200万円の赤字)[...]。

2018年2月7日15時57分

【速報3】コロプラ、第1四半期はQonQで減収減益…『白猫PJ』3周年イベントの反動減か

【速報3】コロプラ、第1四半期はQonQで減収減益…『白猫PJ』3周年イベントの反動減か

コロプラ<3668>は、本日(2月7日)、第1四半期(17年10-12月)の連結決算を発表した。前四半期(2017年7-9月)の業績との比較(QonQ)では、売上高が11.9%減の123億円、営業利益が同28.9%減の21億円[...]。

2018年2月7日15時31分

【速報2】コロプラ、第1四半期の営業益は40%減の21億円 『白猫』などスマホゲームの売上不振で 

【速報2】コロプラ、第1四半期の営業益は40%減の21億円 『白猫』などスマホゲームの売上不振で 

コロプラ<3668>は、本日(2月7日)、第1四半期(17年10-12月)の連結決算を発表し、売上高123億円(前年同期比14.2%減)、営業利益21億円(同40.1%減)、経常利益22億円(同47.1%減)、最終利益13億[...]。

2018年2月7日15時18分

【速報1】コロプラ、第1四半期は大幅減益 営業益は40%減の21億円

【速報1】コロプラ、第1四半期は大幅減益 営業益は40%減の21億円

コロプラ<3668>は、本日(2月7日)、第1四半期(17年10-12月)の連結決算を発表し、売上高123億円(前年同期比14.2%減)、営業利益21億円(同40.1%減)、経常利益22億円(同47.1%減)、最終利益13億[...]。

2018年2月7日15時03分