東京ゲームショウ2017(TGS2017)、KONGZHONG JP/空中網JP(コンゾン・ジャパン)に関するイベント記事

TGS2017特集ページ

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2017】KONGZHONG JP、ビジネスデイのイベント内容を公開…カンファレンスの他、中国スマホゲーム市場を分析・解説した資料を無料配布

2017年09月13日 10時20分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


KONGZHONG JP(コンゾン・ジャパン)は、9月21日から24日まで千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017」に、中国企業で最大級となるブースを4年連続で出展することを発表した。
 
9月21、22日の「ビジネスデイ」では、期間限定イベント『中国ゲーム市場解体新書』を開催。日中のゲームビジネスシーンでご活躍の面々を招いてカンファレンスを開催するほか、最新の中国スマートフォンオンラインゲーム市場の動向を分析・解説した資料を無料配布する。また、2017年度中に日本市場へリリース予定の新作ゲームを一挙に4タイトル同時発表する予定(詳細は2017年9月中旬プレスリリース予定)。

<出展場所:ホール6-C01>



KONGZHONGJPゲームショウ特設サイト URL:http://www.kongzhong.co.jp/tgs2017/

■ビジネスデイ(9月21~22日)

『中国ゲーム市場解体新書』開催概要
ビジネスデイの期間中のみ開催する『中国ゲーム市場解体新書』では2日間に渡り、日中のスマートフォンゲームビジネスに精通した経営者、事業責任者の方々をお招きし、カンファレンスを開催するとともに、最新の中国スマートフォンオンラインゲーム市場の動向を分析・解説する資料『中国ゲーム市場解体新書』を先着500名様に無料配布いたします。



【カンファレンス】 場所:幕張メッセ ホール6-C01
① テーマ:「日本産タイトルの中国市場攻略法」 日時:2017年9月21日15:00~16:00
スピーカー:櫻田 洋行氏(KLab China CEO)
スピーカー:張 青淳氏(株式会社スパイスマート 代表取締役 CEO)
スピーカー:久田 幸司氏(株式会社トライエクゼ 代表取締役)
モデレーター:達川 能孝(SocialGameInfo 編集長代理)
 
主催:KONGZHONG JP/空中網JP株式会社
協賛:SocialGameInfo
※申込: 一般視聴席は先着順ですので、お申込みは不要です。

② テーマ:「躍進する中国産タイトルの日本市場進出を語る」 日時:2017年9月22日15:00~16:00
スピーカー:上村 洋範氏(App Annie Japan株式会社 Senior Business Development Manager)
スピーカー:北阪 幹生氏(Kunlun Japan/崑崙日本株式会社 副社長)
スピーカー:後藤 智子氏(Snail Games Japan/蝸牛数字日本株式会社 代表取締役)
スピーカー:小林 崇氏    (KONGZHONG JP/空中網JP株式会社 Senior Manager)
モデレーター:達川 能孝(SocialGameInfo 編集長代理)
 
主催:KONGZHONG JP/空中網JP株式会社
協賛:SocialGameInfo
※申込: 一般視聴席は先着順ですので、お申込みは不要です。

【資料『中国ゲーム市場解体新書』無料配布】
最新の中国スマートフォンオンラインゲーム市場の動向を分析・解説する資料『中国ゲーム市場解体新書』をKONGZHONGブースにて先着500名様に無料配布いたします。中国スマートフォンオンラインゲーム市場の動向を、最新の売上推移やスマートフォン普及状況、プラットフォーム事情などから詳細に分析。さらに、人気のカテゴリやマネタイズの構成比、プロモーション手法といった分野についても詳しく解説します。また、「VIPシステムとは?」など、中国スマートフォンオンラインゲーム市場を読み解くために必要な用語解説なども用意しています
※ 情報提供、製作協力: Metaps Inc.(Metaps Shanghai)

この他、ビジネスデイでは、中国ゲーム市場にご興味をお持ちの日本企業様を対象に、海外の良質なコンテンツを日本市場へ“輸入”する「パブリッシング事業」、日本の良質なゲームコンテンツやIPコンテンツを中国市場へ“輸出”する「ライセンス事業」、ゲームコンテンツの制作委員会や共同開発体制の構築を行う「アライアンス事業」という当社の3つの基幹ビジネスをご紹介いたします。
 
■一般公開日(9月23~24日)
20117年度内に日本市場へのリリースを予定している新作ゲーム4タイトルを発表します。ブースでは、2016年3月に日本で配信を開始し、全世界で800万DLの大人気スマートフォンゲーム『三国志タクティクスデルタ』の他、昨年リリースした『バトルシップウォーズ』『パンツァーウォーズ』も展示。新作4タイトルと合わせ、全7タイトルをプレイできるコーナーを設置いたします。
また、コンパニオンイベント『KONGZHONG GIRLSコレクション』や、コスプレイヤーイベント『KONGZHONG 3大新作コスプレイヤー撮影会』を開催する予定です。


リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2017(TGS2017)KONGZHONG JP/空中網JP(コンゾン・ジャパン)

ピックアップ

出展企業ピックアップ