東京ゲームショウ2017(TGS2017)、KLab、Google Play、App Storeに関するイベント記事

TGS2017特集ページ

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2017】KLabブース、『BLEACH Brave Souls』ステージでしばやん&マチューが来場者、視聴者と乱戦共闘に挑む!

2017年09月24日 09時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


9月21日~9月24日までの期間、幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2017(以下、TGS2017)」。KLab<3656>ブースでは、同社が提供するモバイルオンラインゲームの情報はもちろん、多彩なゲスト出演者と様々な企画をステージにて展開している。

「Social Game Info」では、一般公開日のステージ模様をお届け。本記事では、『BLEACH Brave Souls』共闘ステージ 第一部の内容を取材。

■9月23日(土)ステージイベントタイムテーブル
11:30-13:00 『天空のクラフトフリート』TGSスペシャルステージ
14:00-14:30 『BLEACH Brave Souls』共闘ステージ 第一部 
15:00-15:30 『BLEACH Brave Souls』共闘ステージ 第二部
16:00-16:40 『BLEACH Brave Souls』"卍解"生放送 TGSスペシャル


 

■来場者&視聴者と『BLEACH Brave Souls』の乱戦共闘で盛り上がった!

 

 
『BLEACH Brave Souls』共闘ステージ 第一部では、KLabGames放送局とKLab Games StationでおなじみのメインMC「しばやん」と「マチュー」が登場し、本作の魅力のひとつ「共闘」を、会場に足を運んでくれた来場者や、このイベントの放送を観ている視聴者と一緒にプレイするというもの。​しばやん、マチューが順番にホストとなってゲーム内に乱戦共闘の部屋を作り、『BLEACH Brave Souls』をプレイしている人が表示されたそのナンバーをゲーム内で入力することで参加できた。


参加者を募る際、腕にあまり自信がない人でも気軽に参加できるよう、「乱戦共闘は初心者でも参加できます」としばやん。その言葉に安心したのか、しばやん、そしてマチューが乱戦共闘の募集をかけると、すぐに参加者3名が集まった。



ちなみに、今回の乱戦共闘のステージについて、「敵キャラが多いけど(難易度は)簡単です」としばやん。また、参加したユーザーのレベルも高かったこともあり、危なげなくステージをクリアしていた。そこで今度は、会場にいる来場者限定でボスラッシュ共闘に挑戦した。それでも、参加したユーザー全員のキャラクターが黒崎一護だったしばやんは、1分18秒でクリア。マチューも「僕は何もしなくても大丈夫そう」と言うほど、参加者たちがハイレベルで、57秒でクリアしていた。


▲しばやんルームの面々。黒崎一護のみが集まった陣営となる。

▲一方のマチュー陣営。

▲会場内にて共闘する模様もみられた。


 

​第二部には、瀬戸英里奈さんとアップアップガールズ(仮)の関根梓さん、檜佐木修兵・浅野啓吾役の小西克幸さんが登場し、こちらも共闘ステージを楽しんでいた。出演者とユーザーが共闘プレイするという一体感が生まれた本イベントは、大いに盛り上がっていた。

また、BLEACH Brave Souls』では黒崎一護役の森田成一さんをはじめとした豪華ゲストが登場する「BLEACH Brave Souls』"卍解"生放送TGSスペシャル」も行われた。こちらの共闘クエストも大いに盛り上がり、同作の最新情報も紹介されたので、こちらはYouTube LiveとFRESH!にて公開されている放送模様をチェックしてみてほしい。

YouTube Live

FRESH!


【関連記事】
​KLabブースでは『キャプテン翼』ガチャ企画とSGGK体験コーナーが! 『うたプリ』コーナーは女性に人気
KLabブース、『天空のクラフトフリート』スペシャルステージで「【Ver.4.0.0】大型アップデート」など最新情報をぞくぞく発表!



■関連サイト

 

TGS2017
KLabGames特設サイト

 


リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2017(TGS2017)Google PlayBLEACH Brave Souls

ピックアップ

出展企業ピックアップ