パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガンホーの『パズル&ドラゴンズ』が3月も世界一! 3カ月連続...

ガンホーの『パズル&ドラゴンズ』が3月も世界一! 3カ月連続で【AppAnnie調査】

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
「パズル&ドラゴンズ」AppAnnieは、4月30日、App Annieインテリジェンスを使った3月のゲームカテゴリーのマーケットデータをまとめ、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』がiOSとGoogle Playで引き続き世界一だったと発表した。レポートでは、Google Play1周年のコラボ企画や、1000万ダウンロード突破、3DS向けゲームの発売決定などの各種取組が紹介されている。

 

■『パズドラ』が3カ月連続で世界一に

『パズル&ドラゴンズ』は、2月と3月も両アプリストアで売上ランキング1位だったことから、3カ月連続で首位を獲得したことになる。iOSではトップ5に入った2位『Clash of Clans』、3位『Candy Crush Saga』、4位『Hay Day』、5位『The Simpsons: Tapped Out』は、1月、2月も同じだったとのこと。Electronic Artsの『Real Racing 3』が270位から7位に、グリーの『Modern War』がトップ10に入った。

 

 

またGoogle Playでは、『Candy Crush Saga』が4位にランクイン。Google Playでは、カジュアルゲームやパズルゲームが上位を占めている。またディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の『Blood Brothers』と『MARVEL War of Heroes』がそれぞれ9位と10位にランクインしている。スクウェア・エニックスの『拡散性ミリオンアーサー』の韓国語版が5位、『LINE POP』が8位にランクインしている。

 

 

 

■パブリッシャー別では

パブリッシャー別の売上ランキングでは、ガンホー・オンライン・エンターテイメントがiOSではSupercellに続く2位、Google Playでは1位となった。また日本企業では、グリーがiOSで5位、Google Playで8位となり、DeNAはそれぞれ8位、5位にランクインした。『Candy Crush Saga』のKing.comも4位、7位に入った。

 

 

 

 

■ダウンロードランキングは『Candy Crush Saga』と『Temple Run 2』が首位に

またダウンロードランキングでは、King.comの『Candy Crush Saga』と『Temple Run 2』がそれぞれiOSとGoogle Playで1位を獲得したとのこと。『Candy Crush Saga』は、両ストアの売上ランキングとダウンロード数のランキングでトップ5に入っている。

 

 

 

 

 

関連サイト

「App Annie Index: Games – Puzzle & Dragons Leads Revenue on iOS and Google Play」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ガンホー・オンライン・エンターテイメントパズル&ドラゴンズ(パズドラ)

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事