アドウェイズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アドウェイズ、第1四半期は営業益19%減…アプリ事業不振で ...

アドウェイズ、第1四半期は営業益19%減…アプリ事業不振で 広告事業は絶好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

アドウェイズ<2489>は、本日(7月31日)、第1四半期(4~6月期)の連結決算を発表し、売上高68億3900万円(前年同期比52.8%増)、営業利益3900万円(同19.9%減)、経常損益800万円の赤字(前年同期8400万円の黒字)、四半期純損益1800万円の赤字(同2000万円の黒字)だった。

 

 

 

同社では、「AppDriver」を中心とするスマートフォン向け広告が好調に推移したほか、PC向けアフィリエイト広告「JANet」などが好調に推移したものの、スマートフォン向けゲームアプリが不振だった。「カイブツクロニクル」や「小悪魔キャバ嬢らいふ」などに続くヒットタイトルが出ず、有力なゲーム会社との競争に押された模様。また海外事業については売り上げが伸びたものの、海外赴任社の増加など先行投資を行ったことが響き、営業赤字幅が拡大した。

セグメント別の損益は、広告事業が売上高59億8800万円(同62.5%増)、セグメント利益5億9100万円(同94.9%増)と大きく伸びた一方、アプリ・メディア事業が売上高4億9400万円(同0.8%減)、セグメント損益1億1500万円の赤字(同8100万円の黒字)、海外事業が売上高4億6800万円(同21.1%増)、セグメント損益1億0900万円の赤字(同5900万円の赤字)だった。

 

 

■2014年3月期の見通し

2014年3月期は、売上高285億円(前期比25.9%増)、営業利益4億5000万円(同8.8%増)、経常利益4億円(同6.9%増)、当期純利益2億4000万円(同21.1%減)を見込む。

 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アドウェイズ

企業情報(株式会社アドウェイズ)

会社名 株式会社アドウェイズ
URL http://www.adways.net/
設立 2001年2月
代表者 岡村陽久
決算期 3月
直近業績 売上高226.39億円、営業利益4.13億円、経常利益4.29億円、当期純利益3.04億円(2013年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2489

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事