enishに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ゲーム株概況 決算発表のドリコムとenishが売られる 前日...

ゲーム株概況 決算発表のドリコムとenishが売られる 前日S安のガンホーはきょうも下落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
10月31日の東京株式市場では決算の内容を受けてドリコム<3793>とenish<3667>が大きく売られた。ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>も取引制限値幅の下限(ストップ安)まで売られた前日に引き続き、下げた。

ドリコムは前日比1万5400円(14.9%)安の8万8100円で取引を終えた。一時は8万6000円と半年ぶりの安値まで売られた。30日に2014年3月期通期の業績予想を下方修正したことが投資家の失望を誘った(関連記事)。会社側によれば、『ファンタジスタドール ガールズロワイヤル』のユーザー獲得が計画に達していないことに加え、海外向けゲームもスマートフォンOSのバージョンアップ対応で一部不具合が発生し、ユーザー離れが生じたという。さらに、第3四半期以降にリリース予定だった3本のスマートフォン向けゲームについても、開発工程の複雑化からリリース時期が後ろ倒しになったことも響いた。

enishの終値は311円(9.7%)安の2889円だった。7~9月期の売上高は17億円(前四半期比10%増)、営業利益3億2700万円(同6%増)、四半期純利益1億8600万円(同2%減)と堅調に推移した。ただ1~9月までの累計の利益がすでに2013年12月期通期の業績計画値を上回っているにも関わらず、計画を上方修正しなかったことが失望売りにつながったようだ。会社側によれば、10~12月には新作4本のリリースを予定しており、広告宣伝費がかさむためという。

前日に大幅安となったガンホーはきょうも安く、3100円(4.8%)安の6万1600円で取引を終えた。前日のように売りが一方的にかさみ、ストップ安のまま推移するわけではなく、安い水準ながらもみ合う展開となった。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( enishドリコムガンホー・オンライン・エンターテイメント

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高65億3400万円、営業損益2億0600万円の赤字、経常損益2億1700万円の赤字、最終損益5億3700万円の赤字(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

企業情報(株式会社enish)

会社名 株式会社enish
URL http://www.enish.jp/
設立 2009年2月
代表者 安徳孝平
決算期 12月
直近業績 売上高43億8200万円、営業損益9億1400万円の赤字、経常損益9億1100万円の赤字、当期純損益9億8200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3667

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事