将来バリューマップ(Future Value Map)、5Rocksに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Tapjoy、広告収益化プラットフォーム”nGEN”と5Ro...

Tapjoy、広告収益化プラットフォーム”nGEN”と5Rocksのソリューションを統合した新サービス「将来バリューマップ」の提供を開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
スマートフォン向け広告プラットフォームを展開するTapjoy(タップジョイ)は、サンフランシスコで開催中のゲームデベロッパーズカンファレンスにおいて、あらゆるフリーミアムアプリ・ユーザーのLTV(ユーザー生涯価値)を最大化するマーケティング運用・マネタイズの新サービスの提供を開始した。新サービスは、昨年8月に買収した韓国5Rocksのソリューションをタップジョイの広告収益化プラットフォーム”nGEN”に統合したものとなる。

新サービスの「将来バリューマップ(Future Value Map)」は、深層セグメンテーションと各ユーザーの将来行動を予測する独自アルゴリズムを活用する革新的なデータサイエンス技術により、アプリ内課金、広告収益、プッシュメッセージにいずれが収入増に最も促進するかを決定する。開発者は、これにより、最適なタイミングで、ターゲットされたユーザーにメッセージ配信することができる。
 


▼タップジョイの社長兼CEO スティーブ・ワズワース氏コメント
「フリーミアムアプリ開発者は、大半の収入が極めて少数のユーザーから上がっていることを理解しています」「タップジョイのマーケティング運用・マネタイズの新プラットフォームは、それら課金ユーザーからの収益をより確実なものにする一方、隠れた課金ユーザーを顕在化させ、かつ、エンゲージメントを向上すると共に、広告収益化も図ります。また、「将来バリューマップ」を使うことで、開発者は全てのユーザーのLTV(生涯収入)を予測し、個々のユーザーのエンゲージメントと潜在収益を最大化するようなパーソナライズされたアプリ内経験を先導します」

<Tapjoy 新プラットフォームの特徴>
■将来予測と実用的な分析により、開発者は全てのユーザーの将来価値を知りそれに応じた施策を実行できる。「Future Value Map」は、深層セグメンテーションとリアルタイム分析により、開発者は、LTVを最大化するために、ほぼ無限に近いマーケティング施策の組み合わせを実行できる。

■マーケティング運用ツールにより、課金ユーザーにはアプリ内での文脈に応じたメッセージを、非課金ユーザーにはリワード広告をそれぞれ即、出し分けることができる。

■リアルタイムのアプリ内課金と広告収益サービスを、開発者は、いまや統合プラットフォーム上で一つのデータベースとして利用することが可能となる。分析、マーケティング運用、広告収益サービスなど、それぞれ異なるサービスを利用し、個々にSDKを組み込む必要がなくなる。

▼gumi 佐々木執行役員 コメント
「従来より弊社のほぼすべてのネイティブアプリに5Rocksを導入しており、特にサービス開始当初と大規模プロモーション時にはリアルタイム分析やファネル情報を活用しています。SDK導入は簡単で、プッシュ通知の送信にも対応、ディベロッパーとしてゲーム開発とチューニングに注力できるのは大変に有り難く、今般のTapjoy統合サービスにも大いに期待しています」

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Tapjoy将来バリューマップ(Future Value Map)5Rocks

企業情報(5Rocks株式会社)

会社名 5Rocks株式会社
URL https://www.5rocks.io/
設立
代表者 イ・チャンス
決算期
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事