ネズミだくだく~マウス繁殖セット~、イグニス、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イグニス、韓国版『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』のAn...

イグニス、韓国版『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』のAndroid版を提供開始 今後も複数のゲームを韓国市場で展開へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

イグニス<3689>は、3月12日より、Android版『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』の韓国版『살려줘 냥이!』をスマートフォン向けネイティブゲーム開発・運営を行っているNimble Games inc.(本社:韓国ソウル、以下「Nimble Games」)及び、パートナー企業のPurplefriends Co., LTD.(本社:韓国ソウル、以下「Purplefriends」)が韓国市場向けに提供開始したことを発表した。なお、iOS版は近日公開の予定。

『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』は、2014年6月に日本語版を提供開始した人気の放置ゲーム。2014年8月には英語版を、同9月には繁体字版を台湾・香港・マカオ市場でリリースしており、2015年2月末時点で世界累計350万ダウンロードを突破している。施設を次々と開放していくことでネズミの繁殖スピードを速めることができるため、ネズミを大量生産する快感がやみつきとなるプレイヤーが日本や台湾にて続出した。繁殖したネズミを食べに1日に何回もネコが出現するため、ユーザーのアプリ起動回数が非常に多くなり、高い広告収益を得られるという特徴を持っている。

今回アプリを提供する韓国市場は、スマートフォン普及率が約8割と高く、東アジア地域においてもっとも成熟したゲーム市場を持つ国の1つ。これまでの韓国市場では、「ミッドコア」や「コア」といったゲーム性の高いプロダクトが好まれる傾向にあったが、近年では複数の日本のカジュアルゲームがヒットを記録している。そのため、『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』が多くのユーザーに受け入れられる可能性は極めて高まっていると考え、今回の展開に至っている。

なお、韓国語版には、新たにミッション機能が組み込まれている。ユーザーはネズミを大量生産するだけでなく、ミッションを次々と達成していくことでお互いに競い合うことができる。また、ミッションを達成した際には個性的なイメージをFacebookなどのSNSを通じて友達にシェアをすることもでき、ユーザー間の拡散を期待できる仕組みとなっている。

イグニスは今回のリリースを皮切りに、今後も複数のゲームを韓国市場で展開していく予定としている。

■『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』韓国語版の概要
アプリ名:『살려줘 냥이!』
提供元:Nimble Games inc.
提供開始日:2015年3月12日(Android版)
※iOS版も近日中に配信
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ネズミだくだく~マウス繁殖セット~イグニス

企業情報(株式会社イグニス)

会社名 株式会社イグニス
URL http://1923.co.jp/
設立 2010年5月
代表者 銭 錕(センコン) / 鈴木 貴明
決算期 9月
直近業績 売上高は20億4700万円、営業利益5億6100万円、経常利益5億4500万円、当期純利益3億900万円(14年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3689

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事