ガーラに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガーラ、2015年3月期通期の連結業績見込みを発表…売上高が...

ガーラ、2015年3月期通期の連結業績見込みを発表…売上高が前期比16%減、経常損益は赤字幅が拡大 『Flyff All Stars』など売上高が想定に満たず

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ガーラ<4777>は、4月17日、2015年3月期通期の連結業績見込みを発表、売上高6億8000万円(前期比16.5%減)、営業損益3億800万円の赤字(前期3億4500万円の赤字)、経常損益2億7900万円の赤字(同2億7700万円の赤字)、当期純損益2億9100万円の赤字(同2億6300万円の赤字)としている。
 

2014年12月に自社開発のPC オンラインゲーム『Flyff Online』(フリフオンライン)を題材にしたRPGゲームアプリ『Flyff All Stars』(フリフオールスターズ)のAndroid英語版を130ヶ国、iOS英語版を149ヶ国に提供を開始し、これらの開発費用の計上やプロモーションの費用計上に加え、他の言語版の投入が次期からとなっていること、『Flyff All Stars』及び既存のスマートフォンゲームアプリ『Dungeons&Golf』(ダンジョンズアンドゴルフ)の売上高が想定どおり伸びなかった結果、オンラインゲーム事業の減収がスマートフォンアプリ事業の増収を上回った。そのため、連結売上高は前期比16.5%減の6億8000万円となる見通し。

また、引き続きコスト削減を進めたものの、減収の影響もあり、営業損失は3億800万円を計上。前期比で為替差益などの営業外収益の減少により、経常損失は2億7900万円、さらに新株予約権戻入益や持分変動利益などの特別利益が減少し、当期純損失は2億9100万円を計上する見込みとなった。

なお、2016年3月期の予想については、スマートフォンアプリ事業が立ち上げ段階にあり、アプリの開発や提供が予定どおりに進まない可能性が高く、また、サービス開始後のアプリによる課金収入の予想が極めて困難であることなどから、予想を非開示とする方針としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ガーラ

企業情報(株式会社ガーラ)

会社名 株式会社ガーラ
URL http://www.gala.jp/
設立 1993年9月
代表者 菊川曉
決算期 3月
直近業績 売上高21.69億円、営業赤字8.20億円、経常赤字8.65億円、当期純損失22.68億円(2013年3月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4777

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事