Mighty No.9、comceptに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > IPC、「第1回 東京インディーフェスティバル」を5月8日~...

IPC、「第1回 東京インディーフェスティバル」を5月8日~10日に開催…稲船敬二氏率いるcomceptも「Mighty No.9」をプレイアブル出展

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

IPCは、「第1回 東京 インディーフェスティバル(TIF)」を5月8日から10日の期間、東京・秋葉原UDXで開催する。5月8日はビジネスデーで、9日と10日は一般日となる。

TIFは、国内外から約100のメーカーと個人サークルが集まり、すべてのタイトルがプレイアブルで出展される。出展タイトルは、発売中のものから、これからリリースされる前のものまで、プラットフォームを問わず、多彩なラインナップが準備されている。

また、出展タイトルを試遊するだけでなく、お気に入りのゲームの制作者と直接対話できることもインディーゲームイベントならではの醍醐味。期間中、会場で様々なゲームタイトルに触れることで、貴重なノベルティグッズなどがもらえる企画なども実施する。

目玉としては、稲船敬二氏率いるcomceptの新作タイトル「Mighty No.9」もプレイアブル出展される。「Mighty No.9」は8-16bitゲームの流れを汲んだ、新しい2Dアクションゲーム。Kickstarterで約400万ドルの支援を集めたことでも話題となった。

なお、TIFの一般日前売り券はオンラインで販売中。2日間入場とゲーム制作者による講演会などのイベント参加が含まれる。価格は一般(1,000円)/ 学生 (800円) で小学生以下は無料となる。


■出展タイトル
- comcept「Mighty No.9」
- toydea「ドラゴンファング」
- Q-GAMES「nom-nom Galaxy」
- Nyamyam「Tengami」
- Chorus Worldwide 「The Room 日本版」
- DROOL「THUMPER」
- HAIL studios「Clockwork Damage」



■関連サイト

チケット販売サイト

出展社・サークル

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京インディーフェスティバルcomceptMighty No.9

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事