スマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】「コミックマーケット88」のゲーム系企業ブースを...

【イベント】「コミックマーケット88」のゲーム系企業ブースを取材! 『消滅都市』『夢100』の人気アプリに加え「楽天アプリ市場」もコミケに出展

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年8月14日(金)から16日(日)まで東京国際展示場(東京ビッグサイト)で世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット88」(以下、コミケ)が開催。

ゲーム業界に身を置く方たちは、コミケを通して“その年の流行コンテンツ”の知見を深めることもあるだろう。人気IPのゲーム化はもとより、ゲーム発のタイトルを成長させるなど、今年も一大イベントに多数のゲーム会社が出展している。「Social Game Info」では、一部ゲーム会社(またはスマホゲームのコンテンツを扱う企業)のブースを取材してきた。
 
 

■DeNA:『ハッカドール』×「モバゲー」ブース

 

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>が展開するブースは、2013年12月末開催の冬コミより出展している人気ブース。これまでは、人気美少女IPのソーシャルゲーム関連商品にスポットを当てた「美少女Mobage」として出展していたが、今回はキュレーションアプリ『ハッカドール』を主体としたブース展開に。

『ハッカドール』は、アニメやマンガ、ゲーム、ライトノベル、声優、特撮などの特定のジャンルのみを対象にして、利用者1人1人に最適な情報をインターネット上のオープンな情報ソースから検索した結果を、1日3回(朝、昼、夜)25件のニュースとしてワンストップで届けるキュレーションアプリ。

当日は、TVアニメ化記念のハッカドール限定グッズの販売や、「Mobage」の人気タイトルのグッズなどが無料配布された。また、8月14日・15日には、『ハッカドール』出演声優のお渡し会も実施。明日8月15日(土) 15:00からは、ハッカドール1号役の高木美佑さん、ハッカドール2号役の奥野香耶さんが登場する。
 



▲インターネット上でアイドルやアーティストとコミュニケーションを楽しめる仮想ライブ空間サービス「SHOWROOM」のイメージキャラクター「SHOWROOMちゃん」のコスプレイヤーさんも登場。
 
 
 

■Wright Fley Studios:『消滅都市』で初出展

 

 
グリーの子会社・Wright Flyer Studiosは、『消滅都市』のブースを出展。本作は、現代の日本を舞台に、アクション・ドラマ・RPGを融合したスマホゲーム。指一本の簡単操作で爽快な横スクロールアクションが楽しめることに加え、ドラマチックなストーリーや魅力的なキャラクターが人気となり、若年層から支持を集めるタイトルである。
 
初のコミケ出展の同作は、Tシャツやトートバッグ、クリアファイル、ラバーストラップ、マフラータオル、iPhoneケース、手帳型スマホケース、さらにはオフィシャルスタッフ本など、ここでしか買えないオリジナルグッズを販売。
 
 
 

■Donuts:今年も『Tokyo 7th シスターズ』(ナナシス)で!

 

Donutsは、これまでと同様にアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7thシスターズ』名義でブースを出展。今回は、オリジナルサウンドトラックをはじめ、様々な種類のセット商品を販売していた。さらに購入特典として、本作のキャラクター・若王子ルイの特別版がもらえる。8月15日・16日には、キャストの方がブースに売り子として登場する。

じつは、DonutsとWright Flyer StudiosとDeNAは、ブースが3社横並びとなっている。そうした縁もあってか、3タイトル共同キャンペーンとして、『消滅都市』と『ハッカドール』の描き下ろしイラストと『Tokyo 7th シスターズ』のイラストで表裏をデザインしたコラボうちわを、C88の3社ブース(西4階ブース No.421、422、423)で配布している。
 
 
 
 

■日本ファルコム:新作RPG『東京ザナドゥ』の関連商品も販売


 
日本ファルコム<3723>では、『零の軌跡』に登場するマスコットキャラクター・みっしぃの顔が目印のブースを展開。人気RPG『英雄伝説 軌跡』シリーズを中心としたグッズ販売で賑わっていたが、2015年9月30日に発売する同社の新作RPG『東京ザナドゥ』関連のグッズも販売されていた。また、ブースでは3日間それぞれ違う特製うちわを配布するほか、「ファルコムマガジン2015 vol.5」も無料配布。
 
 
 

■セガ:新旧タイトルのキャラグッズが勢揃い


 
セガブースでは、『CHUNITHM(チュウニズム )』『maimai』『ボーダーブレイク』『きみのためなら死ねる』『赤ちゃんはどこからくるの?』など、同社が誇る新旧タイトルのキャラクターグッズが勢揃い。歴代セガハードグッズはもちろん、「ラブライブ!凛&ソニック」グッズも登場。また、セガブースで各グッズを購入した方には、先着で非売品『CHUNITHM』特製ショッパーへ商品を入れて渡してくれる。
 

▲ラブライブ!凛&ソニック エアークッション。


▲会場には稼働したばかりの『CHUNITHM』の実機も展示。
 
 
 
 

■ディースリー・パブリッシャー:「オトメ部」でコミケ初参加

 

ディースリー・パブリッシャーは、同社の女性向けコンテンツ「オトメ部」としてコミケ初参加。同社の人気乙女ゲームに登場するキャラクターの缶バッジやキーホルダーなどを多数販売。事前に豪華商品が当たるTwitterキャンペーンも実施した。配布フライヤーには、「#5 STORM LOVER タクミ&陽斗」「帝国海軍恋慕情&BELIEVER! チラシ」「百花百狼 チラシ」など。
 

 

■ジークレスト:今まさに急上昇タイトル『夢王国と眠れる100人の王子様』


 
ジークレストは、絶賛TVCMも放映中の『夢王国と眠れる100人の王子様』のブースを展開。本作は、「夢王国」を舞台に女の子なら誰もが憧れる「王子様との恋」を描く、新感覚の女性向けスマホパズルRPG 。夢王国に現れた『ユメクイ』によって夢を喰べられ、眠りに落ちてしまった王子様たちと出会い、彼らを目覚めさせることで、甘いストーリーを楽しめる。総勢80 名以上の豪華声優陣が出演し、あらゆるシーンで王子様の声を聞きながらゲームを進められる。

ブースでは、セット商品やドラマCDなどを販売。なかでも公式ファンブックが早々に完売するといった人気ぶりを見せた。このほかコミケ出展記念として、「好きな王子の抱き枕」が当たるTwitterキャンペーンを実施。すでに終了しているが、結果10,000リツイートを超えて、急遽プレゼントを追加するまでの大盛況に。  

■ニトロプラス:『刀剣乱舞』のキャラ及びシナリオを創出した同社


 
ニトロプラス/ニトロプラス キラルブースでは、『装甲悪鬼村正』五周年記念B2タペストリーやラバーストラップ、“すーぱーそに子”ボディマウスパッド第2弾、ニトロプラス キラル10周年記念本など、新作アイテムを多数販売。

なかでもニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当した刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞』の注目度が高い。当日は、公式設定画集「刀剣乱舞絢爛図録」を、8月28日(金)の一般発売に先駆けて先行販売。さらに会場で購入した方には、参加イラストレーターが自由に描いたイラストを集めた冊子「刀剣乱舞戯画」に加え、「A4クリアファイル」もプレゼント。
 

 

■Unity:今年の「ユニティちゃん」はアニメーションで動く

 

 
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、開発者向けにゲーム開発などで利用できるオリジナルキャラクター「unity chan!(ユニティちゃん)」名義で、同社4回目となるコミケ出展。前回に引き続き「ユニティちゃん」をメインにした出展であり、今回の目玉はドラマCD『大鳥こはくの夏休み!』。こちらは特設サイトで視聴が可能だ。このほかLINEスタンプステッカーやモバイルバッテリー、ユニークなところではデスクトップにちょこんと座るユニティちゃんのフィギュアもある。詳しくは動画工房のアニメーションによる「C88ユニティちゃんスペシャルPV」でチェック。
 

 

 

■サイバーコネクトツー:全世界のケモナーたちに贈る

 

サイバーコネクトツーでは、『テイルコンチェルト』やその他オリジナルケモノグッズなど、ケモノ作品を中心としたブースとなっている。今年で発売5周年を迎える『Solatorobo それからCODAへ』の5周年記念グッズも先行販売。さらに、新商品を6,000円以上購入した方には、「I❤LOVE KEMONOタオル」が進呈される。既存商品ではあるが、『.hack』シリーズの商品もラインナップに。
 
 
 

■ブシロード:「バミューダ△」の写真集が注目を集める

 

ブシロードでは、トレーディングカードゲーム「ヴァンガード」や「バディファイト」の関連グッズが中心に。なかでも「ヴァンガード」に登場するマーメイドアイドルグループ「バミューダ△(トライアングル)」の写真集が注目を集めていた。
 

■5pb:「科学ADVタイトル」のセットアイテムを販売

 

5pb.では、「科学ADVポジティブセット」と称したセットアイテムを販売。商品の内容には、ショッパーや手ぬぐいをはじめ、ネタバレクリアファイル、チヨスタ公式薄い本vol.1 「クールキャットプレス」などバラエティに富んだ内容に。また、コミケ先行販売として、ラジオCD「PSYCHO-PASS サイコパスラジオ 公安局刑事課24時 選択なき幸福」も販売。なお、ブースで商品を購入した方には、5pb.スタッフによる限定スタッフ本がプレゼント。
 
 
   

■サンリオ:『SHOW BY ROCK!!』フィーバーはコミケでも

 

 
サンリオ <8136>は、アニメやゲームアプリでもお馴染み『SHOW BY ROCK!!』のブースを出展。プラズマジカ、シンガンクリムゾンズの新作描き下ろしデザインのグッズが販売されたほか、付録付きのアニメスタッフ公式イラスト&メッセージ集も販売。さらに「プラズマジカ 夏休みセット」「シンガンクリムゾンズ い〜湯だなセット」を購入した方には、ミネラルウォーター「コリエンテの美味しすぎる水」がプレゼントされた。
 

▲スタッフTシャツ。


▲商品ラインナップ。
 

▲大きく描かれた『SHOW BY ROCK!!』のシアンが目印。
 

■スパイク・チュンソフト:『ダンガンロンパ』シリーズと『シレン』


 
スパイク・チュンソフトは、『ダンガンロンパ』シリーズと『風来のシレン5 plus』のグッズを展開。ブースデザインはシンプルながらも、変わらずグッズを求める来場者の数は多い。商品ラインナップには、『ダンガンロンパ1・2』のダイアリースマホケースや、5周年を記念したカードケースとロゼットなど。3,000円以上購入した方には「モノクマタトゥーシール」が、5,000円以上購入した方には「フェンリルタトゥーシール」がプレゼントされた。
 

■KADOKAWA:『艦これ』を筆頭に、あの『ねこあつめ』も



KADOKAWAブースでは、『艦隊これくしょん -艦これ-』を筆頭に、『ラブライブ!』や『ストライクウィッチーズ』など人気コンテンツの先行・限定グッズを多数用意。『艦これ』では、一部Tシャツとハーフパンツが販売中止となったが、アニメ描き下ろしの島風B2タペストリーや第六駆逐隊お昼セットなど魅力あるラインナップは健在。また、巷で猫好きを悶えさせているスマホアプリ『ねこあつめ』のジョイントアクリルコレクションも販売。
 
 

■アークシステムワークス:代表作の人気格闘ゲーム2タイトル


 
アークシステムワークスでは、人気格闘ゲームの『ギルティギア』シリーズと『ブレイブルー』シリーズのグッズラインナップに。『ギルティギア』では「暑さを…悲観しない!セット」として、扇子やクールフードタオルなどの内容。『ブレイブルー』では「さわれる!ラムダセット」として、"ラムダ"の等身大なでなでタペストリーなどが入っている。手触りの良い「起毛マイクロファイバー」生地を使用しているという。
 
 

■楽天:目下準備中の「楽天アプリ市場」で出展

 

企業ブースに初出展となる楽天<4755>は、8月下旬よりサービス予定のAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」として出展。すでに同ストアでリリースが決定している『イケメン医者◆ケモ彼!~俺たちのBL病棟~』『Dies irae ~Amantes amentes~』『Wake Up, Girls! ~パズルの天使~』のグッズ販売を実施。『ケモ彼』ではオリジナルミニタペストリー、『Dies irae』はタペストリー、『Wake Up, Girls!』はオリジナル缶バッジで、それぞれ商品を購入するとシリアルコードがもらえる。


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事