App Annieに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【AppAnnie調査】日本でもTVCMを開始した『Clas...

【AppAnnie調査】日本でもTVCMを開始した『Clash of Kings』が好調 オンライン細胞捕食ゲーム『Agar.io』がDL数で首位に浮上

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

App Annieは、2015年7月のApp StoreとGoogle Playにおけるアプリ市場の動向をまとめた最新データ「App Annie Index」日本版・ゲーム編を公開した。ダウンロードランキングでは、テレビCMなど大規模プロモーションを実施したタイトルのランクアップが目立った。

 

■『Clash of Kings』が引き続き好調



世界のGoogle Play収益ランキングで5位に登場したのは、中国のパブリッシャーElex Technology(智明星通)の『Clash of Kings』。最近のテレビ広告キャンペーンの効果もあり、『Clash of Kings』は、今年5月に「App Annie Index」に初登場して8位を獲得して以来、着実に順位を上げてきた。この国造りゲームでは、プレイヤーが王国を建設し、オンラインでリアルタイムに覇権争いをする。

このゲームが成功している地域は地理的に分散しているが、これは意外なことではない。このゲームが大きな収益を上げているのは、アメリカ、台湾、韓国、ロシア、および日本だが、これらはいずれも、『Clash of Clans』や『Game of War - Fire Age』といった類似ゲームが強い市場である。



『Clash of Kings』は、ロシアのGoogle Play日次収益ランキングで首位の座を守ったほか、日本でもまずまずの成功を収めた。このゲームはロシアでトップに立ち、7月のほとんどの間、Google Play収益ランキングで首位の座を守った。また、日本では、7月の1カ月間で、日次ランキングの順位を着実に上げた。世界的に見ても『Clash of Kings』は順位を上げており、同じ期間にGoogle Play収益ランキングで4位に入った『Game of War - Fire Age』など、モバイル市場で人気の高い戦略ゲームに迫る勢いだ。

【関連記事】
Beijing ELEX、『CLASH OF KINGS』の新テレビCMを8月24日より放映開始…俳優の窪塚洋介さんが11年ぶりにCM出演

 

■『Agar.io』がDL数で首位に浮上



iOSとAndroidで大ヒットしているカジュアルゲーム『Agar.io』の急上昇をもたらした主な要因についてApp Annieが取り上げたのは、7月のことだった。このゲームが7月に成功を収め、世界のiOSゲームのDL数ランキングで首位を獲得したのも、意外なことではない。
 

▲7月、『Agar.io』はApp Storeで最も人気のあるゲームに匹敵する数のユーザーを惹きつけた。

【関連サイト】
『Agar.io』のプレイはこちら

 

Despicable MeとSpongeBobが復活


App Annie Indexでは新しいヒット作が注目を集めるのが普通だが、以前に成功したゲームが新風を吹き込むこともある。7月には、そのような例が2つあった。Gameloftの『Despicable Me』とViacomの『SpongeBob Moves In』が、世界のiOSゲームのDL数ランキングでそれぞれ2位と8位を獲得したのだ。これらのゲームは、いずれも2013年半ばに初めてリリースされたもので、人気の高いIP(知的財産)を利用したゲームの人気が根強いことを示している。
 

▲新しいレーシングゲームモードと新作映画の『ミニオンズ』が、iOS App StoreでのDespicable Meの新たな成功に貢献。

『Despicable Me』が新たに成功した要因の1つとして考えられるのは、7月に公開された新作スピンオフ映画『ミニオンズ』だと思われる。この映画とそのマーケティングキャンペーンが、以前(2014年8月)に取り上げたときには世界のiOSゲームDL数ランキングで6位だったこのゲームへの関心を高めた。また、6月23日のアップデートで新しいレーシングゲームモードが追加されたことも、このゲームの7月の成功に貢献したと考えられる。

Viacomの都市づくりゲーム『SpongeBob Moves In』については、7月の復活に明らかな理由がある。それは、3.99ドルだったアプリの価格が、7月下旬に無料になったこと。無料化がDL数にもたらした影響は非常に大きく、アメリカのiPhoneのDL数ランキングで820位だったこのゲームは、1週間足らずで2位に浮上した。
 

▲『SpongeBob Moves In』は、無料化されてからiPhoneのDL数ランキングで大きく躍進。

当初、『SpongeBob Moves In』はAppleの「今週のApp」として無料化された。しかし、その後数週間経っても無料のままにされているという事実は、現在のモバイルゲームにおいてフリーミアムという仕組みが優勢であることを物語っている。

出所:App Annie
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( App Annie

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事