ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(10/6)】謎のティザーサイトへの期待でガン...

【ゲーム株概況(10/6)】謎のティザーサイトへの期待でガンホーが一時383円まで上昇 オンラインゲームの日本独占配信発表のフォーサイドも高い

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
10月6日の東京株式市場では、日経平均株価は5日続伸し、前日比180.61円高の1万8186.10円で取引を終えた。欧米株式市場の上昇に加え、これまで交渉が難航していたTPP(環太平洋経済連携協定)が大筋合意となったことを好感し、朝方から買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ガンホー<3765>が一時383円まで買われるなど、前場は買い優勢の展開となった。本日、謎のティザーサイトの正体が明らかになる(関連記事)ことから期待が先行する形となった。ただ、正式に発表(関連記事)後は、材料出尽くしの形となり、上げ幅を縮小した。

同様に朝高から上げ幅を縮小したのがクルーズ<2138>で、同社は『FFグランドマスターズ』の好調を評価する動きと、それを織り込んだとみた利益確定売りの動きが拮抗する展開となっている。

ほか、アクセルマーク<3624>やイマジニア<4644>が買われ、『ETERNALCITY(エターナルシティ)3』と『POINT BLANK(ポイントブランク)」の日本での独占配信を発表したフォーサイド<2330>も一時240円まで上昇した。

半面、KLab<3656>やミクシィ<2121>が売られ、大手ゲーム株では前日に買われたスクウェア・エニックスHD<9684>がさえない。



■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クルーズフォーサイドガンホー・オンライン・エンターテイメント

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事