姫王と最後の騎士団、GMO GP、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > GMOゲームポット、『姫王と最後の騎士団』で装備品の大幅なコ...

GMOゲームポット、『姫王と最後の騎士団』で装備品の大幅なコストダウンやシステム変更などを含む大型アップデート実施

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOゲームポットは、3月31日、スマートフォン向け3DRPG『姫王と最後の騎士団』で大型アップデートを実施した。

<プレスリリースより>

『姫王と最後の騎士団』4回目となる大型アップデート「Ver1.4」実装!

本日3月31日(木)定期メンテナンスにて『姫王と最後の騎士団』は大型アップデート「Ver1.4」を実装いたします。

武器を含む装備品の大幅なコストダウンなど驚きのシステム変更から、地形の得意/不得意の表現方法変更など痒いところに手が届くような細かい変更まで、大小さまざまな内容で、さらにプレイしやすい環境を実現いたします。進化を続ける『姫王と最後の騎士団』をぜひお楽しみください。


■武器を含む装備品の大幅コストダウン!
レアリティを基準に、武器を含む装備品のコストを大幅にダウンいたします。また、レアリティの異なった同名ユニットの専用武器をコスト0で装備できるようにいたします。例として、★3ロビンの専用武器を★4ロビンが装備した場合、かかるコストは0になります。使いやすさが大幅にアップした武器を使って、様々な武器選択をお試しください。
 


■毎日ミミックゲット!?「新妖精ステージ追加!」
ユニットの育成に最適な妖精ダンジョンに「妖精たちの聖域 初級・中級・上級」の3ステージを追加いたします。本ステージはログインボーナスやガチャで入手できる新アイテム「妖精のカギ」を使用します。経験値が大量に入手できる各種ミミックや妖精が獲得できるステージです。
 


■コンティニュー機能の追加
シナリオやイベントステージで敗北した場合、魔石を使って途中再開できる機能を追加いたします。敗北してしまった場合でも行動力を消費せずにステージの途中から再開することで、ステージクリアすることが可能になります。
 
 ※敗北した場合にポップアップが表示されます。


■自動タップ送り機能の追加
「自動タップ送りボタン」を切り替えることで、既にクリアしたステージのムービーシーンや結果画面など、タップせずに自動で進めることができます。
 
※「自動タップ送りボタン」は読み込み画面等の右下に表示されます。


■地形を意識しよう!「地形の得意/不得意の表現方法変更」
クエスト、攻防戦、戦闘前のパーティ編成時のユニットアイコンとユニット詳細の地形適性パラメータの横に、得意地形だと“キラキラ”、苦手地形だと“汗”が表示されるようになります。


■ほかにも便利な機能をたくさん追加!
・特定のイベント開催にあわせて「ショップ」機能を追加いたします。ショップでは、イベントで獲得したアイテムと新ユニット等を交換することができます。
・NPCが一緒に出撃するステージにおいて、NPCが自動的にゴールするように調整いたします。
・闘技場で40秒以上の戦闘は自動で終了するように調整いたします。
・攻防戦でのユニット移動パターンを調整いたします。
・ユニット詳細画面で画面をタップすると、説明文が表示されるようになります。
・ステージの表示速度を高速化いたします。
・戦闘の途中でアプリを閉じてしまった場合に、途中から再開できる機能を追加いたします。


 
■『姫王と最後の騎士団(ひめおう)』

App Store

Google Play



(c)2015 GMO Gamepot Inc. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 姫王と最後の騎士団GMO GP

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事