HighLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本エンタープライズ、子会社HighLabの株式評価損約3億...

日本エンタープライズ、子会社HighLabの株式評価損約3億円を計上

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
日本エンタープライズ<4829>は、5月27日、子会社HighLabの株式評価損3億100万円を計上することを発表した。

HighLabは、スマートフォン向けアプリの利用者数の拡大、プラットフォーム化を推進するとともに、同プラットフォームと連携する新規ゲームアプリの開発・運営に注力するため、2014年4月に設立し、事業を推進してきた。事業開始後は、ネイティブアプリの開発及び利用者拡大に向けた広告投資を行ってきたものの、急速なスマートフォン普及に伴うコンテンツ市場の変化を受け、利用者拡大を前提とした収益獲得には至っておらず、損失計上が続いている。

現況においては、チャットアプリ「Fivetalk」を中心に、品質向上、機能強化、IoTのインターフェイスなど様々な施策に取り組んでいますが、急速な業績回復、成長を見込むまでには至らず、ただちに累損が解消できるとは言い難い状況であり、当期において評価損(約3億100万円)を特別損失として計上することになった。

なお、日本エンタープライズの2016年5月期の個別決算において、子会社株式評価損として約3億100万円を特別損失にて計上する見込みだが、連結決算においては消去されるため、連結損益への影響はないとしている。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本エンタープライズHighLab

企業情報(日本エンタープライズ株式会社)

会社名 日本エンタープライズ株式会社
URL http://www.nihon-e.co.jp/
設立 1989年5月
代表者 植田勝典
決算期 5月
直近業績 売上高41.34億円、営業利益3.72億円、経常利益3.91億円、当期純利益3.54億円(2013年5月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4829

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事