Live2Dに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームセミナー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Live2Dクリエイターのためのイベント「alive 201...

Live2Dクリエイターのためのイベント「alive 2016」のマスコットキャラクターが決定 当日はLive2Dで動かし4Kの等身大タッチパネルで表示

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Live2Dは、年次イベント「alive」において、「alive 2016」のマスコットキャラクターが公募(イラストコンテスト)で決定したことを発表した。

「alive」は、Live2Dを使った創作活動に関わるクリエーターが集まるイベント。ゲームやアプリ開発者、イラストレーターやアニメーターなど、プロ・アマ問わず幅広い属性の方々が参加。

結果発表
http://www.live2d.com/ja/alive2016_participate

今回のイラストコンテストでは「自由に描いたイラストが動く喜びをすべてのクリエイターに感じてほしい」との想いから、イラストレーターの方に「Live2D作業のしやすさ」などにとらわれず自由に描いてもらったという。その結果、世界中から70を超えるイラストの応募があり、その中から8点の入選作品が決定。

最優秀作品に選ばれた、かとろくさんによる『aliveちゃん』のイラストは、Live2Dを想定したパーツ分けなどがされていない、ダイナミックな構図の一枚絵となっているとのこと。

このイラストをLive2D社のスタッフがLive2Dで動かすことに挑戦。どんな動きになるのか、結果は7月2日の『alive』で先行公開する予定だ。会場に展示される、4Kの等身大タッチパネルにも表示されるので、来場者は動く『aliveちゃん』に会って、触れる予定だという。


■開催概要

イベント名:Live2D Creators Conference 『alive 2016』
日時:2016年7月2日(土)10:00~17:00 (懇親会:17:00~19:00)
会場:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス (東京都大田区、JR蒲田駅 徒歩2分)
料金:無料(懇親会参加の場合は 一般 ¥1,500/学生¥1,000)事前登録が必要

コンテスト『Live2D Creative Award 2016』
• 募集期間: 2016年3月7日頃~6月7日頃
• 対象者: 年齢・国籍・職業不問(法人はNG)
• 募集内容: 動画作品 or ゲーム・アプリ

 

公式サイト

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Live2D

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事