連結!電車でGO!!、タイトー、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』とアプリゲーム『...

タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』とアプリゲーム『連結!電車でGO!!』を発表 アーケードとアプリをつなぐ連動要素を実装へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

タイトーは、8月8日、アーケードゲーム『電車でGO!』の稼働20周年記念して、電車運転士体験ゲーム『電車でGO!!』(アーケードゲーム)と、電車をつなげて消すパズルゲーム『連結!電車でGO!!』(アプリゲーム)を発表した。

“いつもどおり”が運転士の誇り
「電車運転シミュレーター」から「電車運転士体験ゲーム」へ!

電車運転シミュレーターの先駆けとして、人気を博した『電車でGO!』。新作『電車でGO!』では、「“いつもどおり”が運転士の誇り」をキーワードに、天候や朝の通勤ラッシュ時間など、きめ細かいシチュエーションをゲームで再現。前作よりさらに踏み込んだ“本物の運転士になりきれる”体験を提供する。

<本作のセールスポイント>
●山手線など主要な路線を舞台にリアルな「運転士体験ゲーム」を届ける。
●開発チームの綿密かつ地道な調査により、本物の運転席を全力再現!
●スクウェア・エニックス、ヴィジュアルワークス部監修による、圧倒的なクオリティのグラフィック。
●日本全国の有名電鉄・路線を随時追加し、バラエティにとんだステージを楽しめる。
●いつでもどこでも遊べる、アプリゲーム『連結!電車でGO!!』を配信し、アーケードとアプリをつなぐ連動要素を実装する。



<本物の運転席を全力再現!全4画面ディスプレイの大型筐体>
筐体は本物の運転席を切り出してきたようなリアリティ。3画面の大型ディスプレイに映し出される車窓風景、実際の鉄道車両モニタのデザインをイメージしたタッチパネル、本物の形状を再現したマスコンを採用。まるで本物の運転席に座っているかのような臨場感を楽しむことができる。


▲3画面の大型ディスプレイ


▲鉄道車両モニタ

<乗客の日常を守る!さまざまな運転士体験を盛り込んだミッション制を採用>
実際の路線を走れるのはもちろんのこと、乗客・時間・季節などによって変化する運転士のさまざまな業務をゲーム内に取り入れた。プレイすることで、人々の日々の生活を支える運転士になったかのような気分が味わえる。

<日本全国の有名電鉄・路線を随時追加>
稼働後のオンラインアップデートで日本全国のさまざまな電鉄・路線を追加予定。あなたの住む街の電車が運転できるかも!?
 

アプリも並走!『連結!電車でGO!!』
さらに『電車でGO!』を楽しんでもらうためにアーケードゲームに加え、アプリゲーム『連結!電車でGO!!』(iOS/Android)を配信する。いつでも手軽に遊べる、電車をモチーフにしたパズルゲームとなっている。また、『電車でGO!』をもっと楽しむために、アーケードとアプリをつなぐ連動要素を追加していく予定だ。


■『電車でGO!!』『連結!電車でGO!!』

 

ティザーサイト



©TAITO CORPORATION 1996, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 連結!電車でGO!!タイトー電車でGO!!

企業情報(株式会社タイトー)

会社名 株式会社タイトー
URL http://biz.taito.co.jp/
設立 1953年8月
代表者 代表取締役社長 山田哲
決算期 3月
直近業績 売上高386億円、営業利益19億円、経常利益21億円、当期純利益10億円(2016年3月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事