ベクターに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/21)】gumiが急騰…新作『スマッシュ...

【ゲーム株概況(6/21)】gumiが急騰…新作『スマッシュ&マジック』のPV公開で 中国BAIOOから『造物法則』の日本配信権獲得のベクターはS高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
6月21日の東京株式市場では、日経平均株価は4日ぶりに反落し、前日比91.62円安の2万138.79円で取引を終えた。前日の米国市場安や為替が1ドル=111円台前半まで円高方向に振れたことを嫌気し、朝方から売りが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、gumi<3903>が後場に入って急騰し、一時は1488円まで買われる場面があった。gumiは、先日の決算説明会で今夏にリリースすることを明らかにしたアングー(Angoo)との共同開発タイトル第1弾『スマッシュ&マジック』のPVがYoutube上に公開されたことで、その事前登録の開始も近いのではとの思惑が先行したようだ。

また、トーセ<4728>が5日ぶりに大幅反発したほか、シリコンスタジオ<3907>とベクター<2656>はストップ高。エディア<3935>やモブキャスト<3664>、enish<3667>なども買われた。ベクターは、前日6月20日に中国の百奥家庭互動有限公司(BAIOO)が開発したスマートフォンゲーム『造物法則』の日本における独占ライセンスを獲得したと発表したことが材料視された。

【関連記事】
ベクター、中国BAIOOの人気アプリ『造物法則』の国内運営権を獲得 『アビストライブ』として17年度内に配信 台湾売上ランキングでTOP50に入るタイトル

半面、アエリア<3758>やオルトプラス<3672>、KLab<3656>が売られた。オルトプラスは前日に同社の石井武社長がTwitterでつぶやいた内容を材料に急騰した反動売りに押されたもようだ。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ベクターgumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

企業情報(株式会社ベクター)

会社名 株式会社ベクター
URL http://ir.vector.co.jp/
設立 1989年2月
代表者 梶並 伸博
決算期 3月
直近業績 営業収益17億9700万円、営業損益3100万円の赤字、経常損益2000万円の赤字、最終損益2900万円の赤字(15年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事