東京ゲームショウ2017(TGS2017)、6wavesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【TGS2017】6waves、『三国天武』『戦国幻武』を中...

【TGS2017】6waves、『三国天武』『戦国幻武』を中心に今秋リリース予定の新規タイトルを多数出展 一押しは『ファントムブレイド』

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月21~24日まで千葉県・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017(以下 TGS2017)」。

本稿では、スマートフォン向けタイトル『ファントムブレイド』や『極無双』など、未配信タイトルを多く出展した6wavesブースの模様をお届けする。また、ブース担当者にもお話を伺った。



本ブースには作品を彩るキャラクターのコスプレイヤーが並ぶ絢爛豪華なステージが設営。また、今秋リリース予定の新作スマホ向けタイトル『ファントムブレイド』を筆頭に『極無双』や『大航海』、『戦車少女同盟』の試遊台が出展している。

試遊した『ファントムブレイド』は、2Dタップアクションゲーム。出現する敵をタップで攻撃し、先に進んでいくが、通常攻撃とスキルによる攻撃のコンボを簡単に繰り出すことができる。無双というほど敵は出現しなかったが、どの敵も体力が低すぎず適度な爽快感で倒すことができる。ステージボスならばより長いコンボを繰り出すことができ、ちょっとした優越感に浸ることも可能。試遊台ということもあってコンボを繋げるだけでも楽にクリアできたが、ヒーロー交代のタイミングなども重要になるとのことで、難易度の高いステージではさらに深いゲーム性を味わうことができるはずだ。



――出展内容について教えて下さい。

試遊台では人気のある『三国天武』、『戦国幻武』を中心に新規タイトルを用意しました。​『ファントムブレイド』はこのTGSに合わせてスタンドアローン版を出展しているので、より快適な環境で試遊できます。

――見所を教えて下さい。

今年は1階のステージと2階のバルコニーに分かれてコスプレを披露しています。特に『ファントムブレイド』を推していて、一通りのキャラクターが勢揃いとなっています。ぜひともステージを見に来て、本作を遊んでみてください。




■関連サイト
 

公式サイト


© 6waves All Rights Reserved
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 6waves東京ゲームショウ2017(TGS2017)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事