Craft Eggに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > CAグループの主要ゲーム各社の決算 『戦国炎舞』のサムザップ...

CAグループの主要ゲーム各社の決算 『戦国炎舞』のサムザップの最終利益は37億円、『ガルパ』好調のCraft Eggの最終利益が11億円

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
サイバーエージェントグループのゲーム会社が2017年9月期の決算公告をこの日(12月18日)の『官報』に一斉に掲載した。『戦国炎舞-KIZNA-』を運営するサムザップの最終利益は37億6600万円だった。グループ内ではCygamesに次ぐ利益の規模となっている。

 


ブシロードとの共同タイトル『バンドリ!ガールズパーティ!』を手がけるCraft Eggの最終利益は11億2500万円だった。『バンドリ!ガールズパーティ!』がヒットし、収益も大きく改善した。

 


『ボーイフレンド(仮)』と『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』『オルタナティブガールズ』などを運営するQualiArtsの最終利益は1億2700万円だった。
 


また『ジョーカー〜ギャングロード〜』『グリモア〜私立グリモワール魔法学園~』『神式一閃 カムライトライブ』などを運営するアプリボットは4億7800万円の最終利益となった。

 


ジークレストは2億2700万円の最終黒字となった。同社は、『夢王国と眠れる100人の王子様』『茜さすセカイでキミと詠う』『ポケットランド』などを運営している。

 


また、『ポコロンダンジョンズ』を運営するグレンジが1億8700万円の最終利益、『ミリオンアーサー エクスタシス』『不良遊戯 シャッフル・ザ・カード』『アイドルうぉーず』を運営するグリフォンが6900万円の最終利益だった。

 


このほか、『青鬼2』や『おそ松さんのニートスゴロク ぶらり旅』などを開発するGOODROIDが1億1200万円の最終利益、pixelfishが9億2100万円の最終損失、アールフォース・エンターテインメントの最終利益が200万円となった。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( QualiArtsCraft Eggグリフォン

企業情報(株式会社アプリボット)

会社名 株式会社アプリボット
URL http://applibot.co.jp/
設立 2010年7月
代表者 浮田光樹
決算期 9月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ジークレスト)

会社名 株式会社ジークレスト
URL http://www.gcrest.com/
設立 2003年11月
代表者 大辻 純平
決算期 9月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社サムザップ)

会社名 株式会社サムザップ
URL http://www.sumzap.co.jp/
設立 2009年5月
代表者 桑田栄顕
決算期 9月
直近業績 32億9500万円(2015年9月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事