ブランジスタに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/4)】『神の手』の100万DLを材料にブ...

【ゲーム株概況(1/4)】『神の手』の100万DLを材料にブランジスタが後場S高 『ポケモンGO』の中国配信検討報道で任天堂も買われる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
2018年の大発会となる1月4日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅反発し、前日比741.39円高の2万3506.33円で取引を終えた。米国市場高に加え、中国のPMI(製造業購買担当者景気指数)も良好な内容であったことで、市場心理が大きく改善した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ブランジスタ<6176>が後場に入ってストップ高に張り付くなど強さを見せた。ブランジスタは、昨年末12月31日に子会社ブランジスタゲームが手掛ける3Dスマホクレーンゲーム『神の手』が100万ダウンロードを突破したと発表したことが材料視された。

また、任天堂<7974>が年末年始を挟んで大幅続伸したほか、LINE<3938>やバンダイナムコHD<7832>、スクウェア・エニックスHD<9684>なども買われた。任天堂は、Nianticが『ポケモンGO』を年内にも中国で提供することを検討していると報じられたことが株価を刺激する格好になったもようだ。

半面、目立って売り込まれる銘柄はない中で、ケイブ<3760>やガーラ<4777>、ミクシィ<2121>などがさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ブランジスタ任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事