戦国炎舞 -KIZNA-、サムザップに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】サムザップ、『戦国炎舞 -KIZNA-』のリアル...

【イベント】サムザップ、『戦国炎舞 -KIZNA-』のリアルイベント「KIZNA祭2018 新春の祝宴」を開催! 写真を中心にレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


サムザップは、1月14日、東京都内でを開催した。ステージプログラムのほか、コラボカフェ、様々な体験コンテンツ、リアルガチャ、グッズ販売などを展開した。2016年より札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡で開催してきたが、5周年を目前に、過去最大規模での開催となった。また新プロデューサー大森への交代後初のリアルイベントでもある。写真を中心にレポートしよう。


 
■ステージ

(1)スペシャルライブ
「戦国炎舞」オリジナル・サウンドトラックを担当した「Team-MAX」のメンバーで構成した「戦国炎舞 -KIZNA- Band」によるゲーム音楽の生演奏に合わせて、武楽座が武の強さと美しさを兼ね備えた舞踊を披露した。そして、墨絵師の御歌頭(おかず)氏による墨絵によるライブペインティングも同時に行われ、それらの融合した大迫力のステージパフォーマンスが訪れたファンを圧倒した。
 



(2)オープニング&情報局
ゲームの最新情報が次々と発表となった。

【関連記事】
【速報】サムザップ、『戦国炎舞 -KIZNA-』で人気漫画『BASTARD!!』コラボを実施決定 合戦リニューアルなどアップデート情報も


(3)来場者特典ルーレット
来場者特典をルーレットで決定した。大森プロデューサーが1回だけまわす予定だったようなのだが、ステージ登壇者もルーレットを回し始め、次々と豪華賞品が当たる事態に。配布するかどうかの決定は、大森プロデューサーに委ねられたが、「やってしまった以上、配布しない手はないでしょう」とコメントし、特典として、「SSR10%ガチャ券」×4、武将・智将P14ガチャ券×10、「握り飯」×2018個が配られることになった。
 


(4)天下統一戦
ゲーム内の頂点を決めるトーナメント戦を特別にリアルイベント内で開催する。事前の抽選に当たったユーザーが東・西・南・北の連合(チーム)に分かれて対戦。激戦の結果、南軍が天下を統一した。順位に応じた称号が配布された。
 


 
■ブースのもよう
 
▲結衣の絵馬寄せ書きブース:今年1年の願いや「連合」仲間の健康祈願を絵馬に書いて飾る。

 
▲椿のおみくじブース:今年一年の運勢を占えるオリジナルおみくじ。

 
▲胡蝶のコラボカフェ:戦国武将にちなんだ軽食を提供していた。どれか一品を無料で提供していたようである。

 
▲依織の腕試しブース:射的・扇投げにチャレンジし、高得点を出すと景品をゲットできるブース。

 
▲グッズ販売処・リアルガチャ 「戦国炎舞」オリジナルグッズの物販・カプセルトイで「戦国炎舞」缶バッジを販売。

 
▲墨絵師・御歌頭ライブペイント:墨の濃淡をつけない独自の製法で、「戦国炎舞」キャラクターを描き上げた。2枚めの写真は、ステージ上で描いた作品だ。

 
▲フォトモザイクアート。本作に登場するカードを組み合わせて作ったとのこと。近づいてみると、本当に小さなカードで作られていることが確認できる(下の写真)。

 

特設サイト





© Sumzap, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社サムザップ)

会社名 株式会社サムザップ
URL http://www.sumzap.co.jp/
設立 2009年5月
代表者 桑田栄顕
決算期 9月
直近業績 32億9500万円(2015年9月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事