メディアドゥに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > メディアドゥHD、3Qは売上高2.4倍、営業益62%増に 期...

メディアドゥHD、3Qは売上高2.4倍、営業益62%増に 期中よりリブリカが持分法適用関連会社に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
メディアドゥホールディングス<3678>は、1月15日、2018年3月期の第3四半期累計(3~11月)の連結決算を発表、売上高272億9300万円、営業利益7億200万円、経常利益6億2400万円、四半期純利益3億900万円となった。

今期より連結決算に移行したため前年同期比較はないが、前年同期の単独業績との比較で見ると、売上高は2.4倍、営業利益は62.1%増、経常利益は44.4%増、四半期純利益は16.2%増となっている。また、この第3四半期期間より、株式会社リブリカの株式を取得しており、同社が持分法適用関連会社に加わっている。
 

各セグメント別の業績は以下の通り。

電子書籍流通事業
売上高265億2600万円、セグメント利益7億900万円。

メディア・プロモーション事業
売上高5億2500万円、セグメント損益9700万円の赤字。

その他事業
売上高2億4700万円、セグメント利益4300万円。

なお、従来予想から変更なく、2018年2月期通期の予想については、売上高400億円(前期比157.5%増)、営業利益10億円(同52.4%増)、経常利益9億6200万円(同46.6%増)、最終利益5億7700万円(同39.4%増)を見込む(前期比較は単独業績との比較)。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メディアドゥ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事