17年10-12月決算、ソニーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ソニー、第3四半期は営業益が266%増の7126億円と大幅増...

ソニー、第3四半期は営業益が266%増の7126億円と大幅増益を達成 ゲームや家電、金融分野が貢献 映画の収益改善も寄与

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソニー<6758>は、この日(2月2日)、第3四半期累計(2017年4~12月)の連結決算(SEC)を発表し、売上高及び営業収入が15.7%増の6兆5929億円、営業利益が同266.8%増の7126億円、最終利益は同11.1倍の5076億円と大幅な増益を達成した。

 


主力のゲーム&ネットワークサービス分野が好調に推移したことに加え、ホームエンタテインメント&サウンド分野、金融分野が大幅増収・増益となったことが主な要因となった。また前年同期に映画分野での減損損失を今期計上しなかったことも営業利益の改善要因となった。ゲーム&ネットワークサービス分野では、PlayStation4向けソフトのネットワークを通じた販売が伸びたという。

2018年3月通期は、売上高及び営業収入が11.8%増の8兆5000億円、営業利益が149.4%増の7200億円、最終利益が554.9%増の5076億円と大幅な増益を見込む。営業利益を従来予想から900億円、最終利益を1000億円引き上げた。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 17年10-12月決算ソニー

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事