17年10-12月決算、テレビ東京ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > テレビ東京HD、アニメ事業の粗利益は12%減の41億円 「あ...

テレビ東京HD、アニメ事業の粗利益は12%減の41億円 「あにてれ」初期投資や「妖怪ウォッチ」の国内商品化減

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ東京ホールディングス<9413>は、2月2日に発表した第3四半期の決算発表で、テレビ東京の展開するアニメ事業(ライツ)の粗利益が11.9%減の41億円となったことが明らかになった。「妖怪ウォッチ」の国内商品化の減少や配信サイト「あにてれ」の初期投資費用などがかかったようだ。

ただ、海外での「NARUTO」の配信や、ゲームを中心に「ポケモン」や「フェアリーテイル」などの収益が堅調に推移したこともあり、アニメ事業収入に関しては前年同期比で0.1%減の127億円とほぼ横ばいだった。

 


テレビ東京ホールディングスの第3四半期決算は、売上高が0.9%増の1076億円、営業利益が同7.5%増の61億円、経常利益が同9.6%増の66億円、最終利益が同12.1%増の41億円だった。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( テレビ東京ホールディングステレビ東京17年10-12月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事