日本一ソフトウェアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/19)】新作『魔界ウォーズ』の好発進で日...

【ゲーム株概況(2/19)】新作『魔界ウォーズ』の好発進で日本一ソフトがS高 2Q営業益が大幅上ブレのエイチームも高い シリコンスタジオが軟調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
2月19日の東京株式市場では、日経平均株価は3日続伸となり、前日比428.96円高の2万2149.21円で取引を終えた。為替が1ドル=106円台半ばへと円安方向に振れたことで、輸出関連株などを中止に買い戻しの動きが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、日本一ソフトウェア<3851>が朝方からストップ高に張り付いたまま、この日の取引を終えた。日本一ソフトは、クローバーラボとの共同タイトル『魔界ウォーズ』がApp Store売上ランキングでTOP30入りを果たすなど好調なスタートを切ったことが材料視されたようだ。

【関連記事】
【App Storeランキング(2/19)】『パズドラ』が首位奪回 『プリコネ Re:Dive』は4位とトップ3に迫る 『魔界ウォーズ』が早くもトップ30入り

また、エイチーム<3662>が大幅続伸した。エイチームは、前週末2月16日に第2四半期累計(8~1月)の業績予想の修正を発表(関連記事)しており、営業利益が従来予想の13億5000万円から20億円への大幅に上ブレする見通しとなったことが市場の注目を集めている。

ほか、ドリコム<3793>やケイブ<3760>、モブキャスト<3664>なども買われた。ケイブは、2018年春に配信予定の新作ゲーム『三極ジャスティス』のクローズドβテストを2月22日から開始することを発表(関連記事)したことも株価を刺激する格好となっているもよう。

半面、目立って売られる銘柄がない中で、前週末に第5回~10回新株予約権を発行し、約10億円を調達すると発表(関連記事)したシリコンスタジオ<3907>がさえない。


■関連銘柄


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エイチーム日本一ソフトウェア

企業情報(株式会社エイチーム)

会社名 株式会社エイチーム
URL https://www.a-tm.co.jp/
設立 2000年2月
代表者 林高生
決算期 7月
直近業績 売上高376億7400万円、営業利益47億100万円、経常利益47億3000万円、最終利益33億600万円(2018年7月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3662

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事