アエリアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アエリア、リベル・ホールディングスを設立 アエリアとの合併も...

アエリア、リベル・ホールディングスを設立 アエリアとの合併も決定 リベル経営陣にアエリア3万9481個の新株予約権を交付も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
アエリア<3758>は、3月1日、子会社リベル・エンタテインメントのコンテンツ事業を統括する中間持株会社「株式会社リベル・ホールディングス」の設立が完了したと発表した。同時にリベルHDを4月3日付で吸収合併するとともに、リベルの経営陣である林田浩太郎氏と牟田正氏にアエリアの新株予約権を交付する旨の決定も行った。

同社の業績拡大のけん引役となったリベルの経営陣である林田氏と牟田氏にリベルの新株予約権を割り当てていたものの、権利行使すれば、アエリアの完全子会社ではなくなるため、権利行使できない状況が続いており、効果的なインセンティブが必要とされていた。

アエリアとリベルHDの合併に伴い、合併比率に基づいて算出したアエリア株式の新株予約権を林田氏と牟田氏に交付する。アエリア株式で約70億円に相当する潜在株式になる見通し。発行する新株予約権は3万9481個、潜在株式数は394万8100株で、希薄化率は20.2%となる。行使価額は1株あたり183円(3月1日終値は1655円)。4月3日より権利行使が可能になる。


【追記】
3月2日付の官報で「合併公告」が掲載された。念のため書いておくが、合併するのはリベルHDで、リベル・エンタテインメントはこれまでどおり事業活動を展開している。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アエリアリベル・エンタテインメント

企業情報(株式会社リベル・エンタテインメント)

会社名 株式会社リベル・エンタテインメント
URL http://liberent.co.jp/
設立 2006年9月
代表者 林田 浩太郎
決算期
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事