日本一ソフトウェアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本一ソフト、18年3月期通期予想を上方修正…Nintend...

日本一ソフト、18年3月期通期予想を上方修正…Nintendo Switch向け『魔界戦記ディスガイア5』とスマホ向け『魔界ウォーズ』の好調で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本一ソフトウェア<3851>は、3月30日、2018年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想41億7200万円から43億1000万円(増減率3.3%増)、営業利益は同4億900万円から4億7400万円(同15.8%増)、経常利益は同4億4400万円から5億4200万円(同22.1%増)、当期純利益は同2億6800万円から3億6400万円(同35.5%増)といずれも上方修正されている。
 

売上高は、Nintendo Switch専用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』が国内市場、海外市場において好調に推移したことに加え、2月に配信を開始したスマートフォンゲーム『魔界ウォーズ』の売上が好調に推移したことで、予想を上回る見込みとなった。

一方、利益については、開発タイトルにおいて品質管理強化により開発コストが当初より増加したものの、増収効果でこれを吸収し、予想を上回る見通しとなっている。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本一ソフトウェア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事