カプコンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム法務記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コーエーテクモゲームス、カプコンとの訴訟について方針を発表…...

コーエーテクモゲームス、カプコンとの訴訟について方針を発表…カプコンの控訴に附帯控訴を提起 3月29日に判決の審決取消訴訟もさらに争う方針

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
コーエーテクモゲームスは、4月2日、カプコン<9697>が2017年12月27日付で行った控訴の提起について、附帯控訴を提起したことを発表した。

また、この控訴審と並行して、特許第3350773号の有効性について同社が原告として争っていた審決取消訴訟において、3月29日付にて同社の請求を棄却する旨の判決が下りたものの
、この判決についても引き続き争う方針であることを明らかにした。

(以下、開示資料より)

2017年12月14日付「特許侵害訴訟の一部勝訴判決に関するお知らせ」の通り、カプコンが当社に対して大阪地方裁判所に提起した特許侵害訴訟について第一審判決が言い渡されておりますところ、カプコンはこれを不服とし、同年12月27日付で控訴を提起いたしました(知的財産高等裁判所 平成30年(ネ)第10006号 特許権侵害行為差止等請求控訴事件)。

対応について慎重に検討した結果、今般、当社は下記の通りに附帯控訴を提起いたしました。

1.附帯控訴を提起した裁判所及び年月日
知的財産高等裁判所 平成30年3月30日

2.附帯控訴の趣旨
 (1) 原判決中、附帯控訴人敗訴部分を取り消す
 (2) 附帯被控訴人の請求をいずれも棄却する
 (3) 訴訟費用は、第一審、第二審とも、附帯被控訴人の負担とする

※今般の附帯控訴は、カプコンが一審判決のうちカプコン側の敗訴部分の取消を求めて控訴したことを受けて、当社側からカプコン側の勝訴部分の取消を求める手続となります

当社は控訴審におきましても、特許侵害の事実が認められないとの判断を求め、全力かつ適切に対応してゆく所存でおります。今後、本訴に関連して開示すべき事項が発生した場合には、速やかにお知らせいたします。 


なお、本件控訴審と並行して、特許第3350773号の有効性について当社が原告として争っていた審決取消訴訟(知的財産高等裁判所 平成29年(行ケ)第10097号 審決取消請求事件)において、3月29日付にて当社の請求を棄却する旨の判決が下りましたが、この判決についても当社は引き続き争う方針であることを合わせてお知らせいたします。 

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社カプコン)

会社名 株式会社カプコン
URL http://www.capcom.co.jp/
設立 1983年6月
代表者 辻本春弘
決算期 3月
直近業績 売上高642億円、営業利益105億円、経常利益108億円、当期純利益66億円(2015年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9697

企業情報(株式会社コーエーテクモゲームス)

会社名 株式会社コーエーテクモゲームス
URL http://www.koeitecmo.co.jp/
設立 1978年7月
代表者 襟川 恵子/襟川 陽一
決算期 3月
直近業績 売上高201.25億円、経常利益72.22億円、当期純利益60.33億円(2013年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事