クラフターに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > CGアニメーションスタジオのクラフタースタジオ、2017年1...

CGアニメーションスタジオのクラフタースタジオ、2017年12月期の最終利益は1043万円

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
CGアニメーションスタジオのクラフタースタジオは、4月26日付の『官報』に第5期(2017年12月期)決算公告を掲載し、最終利益は1043万円だった。

同社は、博報堂グループの映像スタジオクラフターの子会社で、AIやリアルタイムエンジンなどの最新IT技術を投入し、セルルックCG(手描きアニメをCGで再現したもの)を進化させた「スマートCGアニメーション」を手がけている。『毛虫のボロ』や『おそ松さんVR』『牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-』 『DRIFTERS』などが公式サイトに掲載されている。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クラフター

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事