ドラゴンボール レジェンズ、バンダイナムコエンターテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、『ドラゴンボール レジェンズ』Android版をソ...

バンナム、『ドラゴンボール レジェンズ』Android版をソフトローンチ その他の地域もiOS版と共に順次配信へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

バンダイナムコエンターテインメントは、スマートフォン向けの新作アクションゲーム『ドラゴンボール レジェンズ』のAndroid版を一部の地域でソフトローンチ(エリア限定でのサービス開始のこと)したと公式サイトで発表した。今後、Android版から各地域にて順次公式配信予定、iOS版も追って配信予定だという。

なおApp Annieで確認したところ、北米、欧州、アジアや中米の一部地域などでリリースしているもようだ。同タイトルへの期待は高く、事前登者数は3月21日から1か月半満たずに全世界で300万人を超えている。またこの数字はバンダイナムコエンターテインメント史上最も多い数字とのこと。

同タイトルは、ゲームオリジナルストーリーで「ドラゴンボール超」の力の大会後の話となる。突如として巻き起こった「時空の混乱」によって、あらゆる時空の戦士たちが集まり「超時空バトルロイヤル」が始まる中、強敵との激戦をくりひろげていた悟空の前に1人のサイヤ人の青年シャロットが現れる。見たこともない戦闘服を身に着けているシャロットだが…という内容だ。

【関連記事】
「ドラゴンボール超」の力の大会後の物語 バンナムの新作モバイルゲーム『ドラゴンボール レジェンズ』は時空を超えたバトルロイヤルに


 
■『ドラゴンボール レジェンズ』
 

公式サイト

公式Twitter

事前登録ページ




©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコエンターテインメントドラゴンボール レジェンズ

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事