ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ、ドリコムに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』をプレオープ...

バンナム、『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』をプレオープンしたと正式発表…何度でも引き直せるブッチギリガシャを開催中!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ


バンダイナムコエンターテインメントは、本日(5月16日)、『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』をBXDが提供するスマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム「enza」で、正式サービス開始に先駆けてプレオープンしたと正式発表した。事前登録キャンペーンの報酬として対象者にゲーム内アイテムをプレゼント中のほか、リリース記念ガシャとして、何度でも引き直せる【ブッチギリガシャ】を実施している。

本作は、本作は、「ドラゴンボール」のキャラクターで自分だけのデッキを構築し、対戦相手との【かけひき】やキャラクター同士のコンボによる【戦略性】を用いてプレイヤーVSプレイヤーでバトルをするリアルタイム対戦ゲームとなる。プレオープン期間中はゲーム参加人数に上限があるなど、一部制限が入る場合があるが、ゲーム内の機能には制限はないとのこと。

事前登録キャンペーンの報酬として対象者に以下のキャラクターとアイテムをプレゼントする。

■キャラクター
【対象:全員】
・SR孫悟空(少年期のシーン)


・SR孫悟空(フリーザとの激闘シーン)


【対象:Twitterの事前登録キャンペーン「ブッチギリガシャ」から排出されるクリリン3体を手に入れた人】
・SR孫悟空(元気玉のシーン)


【対象:Twitterの事前登録キャンペーン「ブッチギリガシャ」から排出されるキャラクター(全20種)をコンプリートした人】
・SR孫悟空(ウーブとの出会いシーン)



■ゲーム内アイテム
【対象:全員】
・超玉 × 3,600個
・招待ガシャ券(※) × 3枚
・スリーブ 「神龍降臨」
・スリーブ 「孤高のエリート」


また、何回でも引き直せる「ブッチギリガシャ」も開催中だ。最高レアリティの【UR】のキャラを手に入れるチャンスとなる。




 
■関連サイト
 

公式サイト

ゲーム配信サイト




(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高65億3400万円、営業損益2億0600万円の赤字、経常損益2億1700万円の赤字、最終損益5億3700万円の赤字(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事