スマートフォンアプリジャム(SPAJAM)、一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【SPAJAM2018】東海予選の最優秀賞は「御気持表明」を...

【SPAJAM2018】東海予選の最優秀賞は「御気持表明」を開発したチーム「逆襲の餃子とビールと○○」に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、5月19日~20日、「スマートフォンアプリジャム2018(SPAJAM2018)」東海予選を開催した。東海予選では「友達」というテーマが設定され、約25時間でアプリを開発するハッカソンを開催した結果、最優秀賞を勝ち取り本選出場を決めたのは「御気持表明」を開発したチーム「逆襲の餃子とビールと○○」となった。


【最優秀賞チーム】
・チーム名 … 逆襲の餃子とビールと○○(ギャクシュウノギョウザトビールトマルマル)
・アプリ名 … 御気持表明
・チームメンバー … 小澤 孝幸、大塚 信祐、市川 雅明、加藤 守洋
・アプリの内容 … 友人からの評価をリアルタイムに確認できる「御気持表明」を開発。リアルタイム通信のSignalRを利用し、本人に向けた意見・アンケート回答の票数を、MRデバイスを装着した本人が即時に確認できる機能を実装した。また、電池レスビーコンを利用したオリジナルガジェットを振ることでビーコンの電波を発生させ、それをトリガーに投票を完了させる仕組みも搭載した。オリジナルガジェットを含めた技術力、実装力、参加者から短時間に900票を超える投票を集めその場でMRで共有したプレゼンが評価され、最優秀賞を獲得。



【優秀賞チーム】
・チーム名:「UDONKOAPPS」 アプリ名:きっとフレンズ 代表:近藤 英介
・チーム名:「おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだーず」 アプリ名:カタルシス 代表:安井 岳
・チーム名:「4MW」 アプリ名:はんいないでよ 代表:佐藤 宏樹
※7月7日(土)から箱根で開催される本選へ出場できるチームは、最優秀賞チームに加えて、全国の予選9会場で優秀賞を勝ち取ったチームの中から最大3チームを選出し決定される。


 

【予選概要】
・協力:公益財団法人ソフトピア・ジャパン
・日程:2018年5月19日(土)~ 20日(日)
・会場:ソフトピアジャパン ドリームコア 2F メッセ
・参加チーム数:12チーム(48名)
・テーマ:友達
・審査員:
市川 博之 氏 市川電産 コンサルタント&エンジニア
市川 希美 氏 市川電産 デザイナー&グラフィックレコーダー
國枝 裕介 氏 特定非営利活動法人 森とIT 理事長
・出場チーム(開発アプリ):
SIVI(It's Happy World)
4MW(はんいないでよ)
寿限無(みんなでタンク)
人口天然水(僕たち友だちだろ?)
編みぃGO(うーたん to いっしょ)
TM-MIK(トモダチクエスト)
逆襲の餃子とビールと○○(御気持表明)
おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだーず(カタルシス)
UDONKOAPPS(きっとフレンズ)
Peace(ともだちインフォ)
IMT(ふやせ!SPAにゃん!)
工房.exe(フレンズ・ボール)


 

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スマートフォンアプリジャム(SPAJAM)一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事