バンダイナムコホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(5/31)】野村が投資判断格上げのバンナムH...

【ゲーム株概況(5/31)】野村が投資判断格上げのバンナムHDが7連騰 新作『OVERHIT』好発進のネクソンも買われる gumiは反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
5月31日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反発し、前日比183.30円高の2万2201.82円で取引を終えた。イタリアの政局不安への警戒感がやや後退したことで、朝方から買い優勢の展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、バンダイナムコHD<7832>が上げ幅を拡大して7日続伸した。バンナムHDは、野村証券が投資判断を「中立」から「買い」に格上げし、目標株価を4000円から5600円に引き上げたことが材料視されたようだ。

また、ドリコム<3793>が大幅反発し、ネクソン<3659>や日本一ソフト<3851>、スクウェア・エニックスHD<9684>も買われた。ネクソンは、新作『OVERHIT』がApp Storeランキングでトップ30圏内での推移が続くなど好調なスタート切っていることや、超巨大ボスハンティングRPG『GIGANT SHOCK(ギガントショック)』の事前登録を本日より開始(関連記事)したことなどが好感されているもよう。

半面、ミクシィ<2121>やコロプラ<3668>、ボルテージ<3639>が連日の安値更新となり、前日は仮想通貨・ブロックチェーン事業への参入を材料に買われたgumi<3903>もこの日は反落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコホールディングスネクソン

企業情報(株式会社バンダイナムコホールディングス)

会社名 株式会社バンダイナムコホールディングス
URL http://www.bandainamco.co.jp/
設立 2005年9月
代表者 代表取締役社長 石川 祝男/代表取締役副社長 上野 和典
決算期 3月
直近業績 売上高6200億円、営業利益632億円、経常利益632億円、当期純利益441億円(2017年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7832

企業情報(株式会社ネクソン)

会社名 株式会社ネクソン
URL http://www.nexon.co.jp/
設立 2002年12月
代表者 オーウェン・マホニー
決算期 12月
直近業績 売上収益2349億円、営業利益905億円、最終利益567億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3659

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事