スマートフォンアプリジャム(SPAJAM)、一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【SPAJAM2018】東京C予選の最優秀賞は「ジカイコンサ...

【SPAJAM2018】東京C予選の最優秀賞は「ジカイコンサルタント」を開発したチーム「三度の飯より将棋好き」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、6月9日~10日、「スマートフォンアプリジャム2018(SPAJAM2018)」東京C予選を開催!を開催した。「コミュニケーション」というテーマが設定され、約25時間でアプリを開発するハッカソンを開催した結果、最優秀賞を勝ち取り本選出場を決めたのは「ジカイコンサルタント」を開発したチーム「三度の飯より将棋好き」となった。


【最優秀賞チーム】
・チーム名 … 三度の飯より将棋好き(サンドノメシヨリショウギズキ)
・アプリ名 … ジカイコンサルタント
・チームメンバー … 大森 翔太朗、佐藤 翔太、榊原 隆文
・アプリの内容 … 会話の内容を評価し、盛り上がったか否かを判定する「ジカイコンサルタント」を開発。アプリ名のジカイは「自戒」「自壊」「次回」に掛けられている。盛り下がっているとバイブレーションで通知を行い会話の変更を促す。会話後にどの部分で盛り上がったかが可視化されるので自分の会話能力を評価し、能力向上ができる。API を使うのではなく独自の指標を用いて会話の評価関数を作った点や、アイデアがわかりやすく、共感ができた点が評価され、最優秀賞を獲得。


 

【優秀賞チーム】
・チーム名:Ferix-R アプリ名:MirrorBowl 代表:藤戸 希明
・チーム名:SPA 王 アプリ名:Be A PUA 代表:盛 慎
・チーム名:TEAM OBCN アプリ名:Repline 代表:岩瀬張 太士
※7月7日(土)から箱根で開催される本選へ出場できるチームは、最優秀賞チームに加えて、全国の予選9会場で優秀賞を勝ち取ったチームの中から最大3チームを選出し決定される。


 

【予選概要】
・日程:2018 年 6 月 9 日(土)~ 10 日(日)
・会場:株式会社 gumi
・参加チーム数:11 チーム(40 名)
・テーマ:コミュニケーション
・審査員:
五十嵐 太清 氏 株式会社 teamMizuki 代表取締役(SPAJAM2014 優勝者)
金子 洋一 氏 株式会社 gumi Corporate Affairs Director
増井 雄一郎 氏 株式会社トレタ 開発部 CTO
山本 有悟 氏 (SPAJAM2016 優勝者)
・出場チーム(開発アプリ):
Ferix-R(MirrorBowl)
ジャム研(ミテコレ)
おひとりさま(フリフリ応援団)
三度の飯より将棋好き(ジカイコンサルタント)
OJBC(Abtalk)
SPA 王(Be A PUA)
チーム会津(そっくりさんマッチ)
1FLOPS(Give&Taker)
Apptross(ここだけの話)
TEAM OBCN(Repline)
おんせんフレンズ(クウキヨメ~空気を読め(嫁)~)

 

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)スマートフォンアプリジャム(SPAJAM)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事