スマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > App Store売上ランキングの1週間を振り返る…『白猫テ...

App Store売上ランキングの1週間を振り返る…『白猫テニス』×「Re:ゼロ」、『あんスタ』×「弱虫ペダル」などIPコラボ実施タイトルの活躍が目立つ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月18日~6月22日のApp Store売上ランキングの動きを振り返ってみたい。今週は、『白猫テニス』のアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボや、『あんさんぶるスターズ!』のアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」コラボなど、アニメ作品とコラボしたタイトルに注目が集まった。こうしたIPコラボは既存ユーザーから人気を得ることはもちろん、しばらくゲームから離れてしまった休眠ユーザーへも大きなアプローチとなっているようだ。こちらは、先日、掲載したセミナーレポートにも記載がある通り、改めてIPコラボの強さが示される形となった。

また、改めて振り返ってみると、IPコラボを実施して結果を出している作品は、単に原作のキャラを登場させるだけでなく、イベント内容やキャラステータスにも原作の設定を盛り込むなど、細かな部分にまで配慮が行き届いたものが多く見られる。今週の結果から、質の高いIPコラボを実施することは、これからも一施策に留まらない効果が期待できそうだ。

【セミナー】「ヘビーユーザーを育てる秘訣」「ゲームアプリの浮気度調査」「重課金者の心を掴むには」…Smarpriseとフラーのマーケター向け講演をレポート


 
■6月18日

Craft Eggとブシロードの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』が、前週の64位から一気に8位へとランクアップ。同タイトルでは、ユーザー数650万人突破を記念した記念キャンペーンを6月16日15時より開催(関連記事)しており、有償スターを2500個使用することで期間中1回限り引くことができる「650万人突破記念 1人★4確定ガチャ」を実施していることなどが売り上げに貢献したものと見られる。
 
出所:AppAnnie

また、6月17日より、六弥ナギの6月20日の誕生日を記念した特別オーディションを開催した、バンダイナムコオンラインの『アイドリッシュセブン』がトップ30位圏内に復帰している。

 
 
出所:AppAnnie

 
■6月19日

この日の注目は10ランクアップで2位を獲得した、Cygamesの『グランブルーファンタジー』だ。同タイトルでは、6月18日19時より、SSレア装備の出現する確率が通常3%のところ6%にアップする「グランデフェス」を開催し、レジェンドガチャに新キャラクター「ウーフとレニー」、「ヴァンツァ」の解放武器を追加したことが主な要因と考えられる。
 
出所:AppAnnie

また、ここで冒頭に注目したIPコラボを前日に実施したタイトルにも注目してみたい。6月18日16時より、『Re:ステージ!プリズムステップ』がアニメ「らき☆すた」とのコラボを実施している(関連記事)。TOP30位圏内からは遠いものの、コラボ実施から僅か8時間でランキングも527位→312位まで上昇していることから、IPコラボの効果が表れたものと見て間違いないだろう。
 
出所:AppAnnie

 
■6月20日

Happy Elementsの『あんさんぶるスターズ!』が、前日の6月19日よりアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」とのコラボを開始(関連記事)しており、55位→7位へのランクアップを果たした。こちらは、限定コラボスカウトに「★5 巻島裕介」や「★4 東堂尽八」が登場していることが売り上げを伸ばす要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie

また、コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の『実況パワフルサッカー』が242位から24位まで急上昇。こちらは、世界的レジェンドであるジーコ氏がイベキャラとなって登場したイベキャラ「レジェンド×テクニックガチャ」を開催したことがランクアップに繋がったようだ。
 
出所:AppAnnie

そのほか、1周年記念の10大キャンペーンを開始(関連記事)した、Wright Flyer Studiosの『ダンまち~メモリア・フレーゼ~』が156位から14位まで一気に順位を上げた。
 
出所:AppAnnie

 
■6月21日

数々のタイトルがIPコラボを実施する中、この週、最も高い効果を見せたのがコロプラ<3668>の『白猫テニス』だ。ランキングは前日の152位から9位まで大幅に浮上。6月20日より開催した、TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボイベント(関連記事)で、「リゼロ」のエミリア、ラム、レムがラインアップされた専用ガチャが登場したことがユーザーからも好評だったようだ。
 
出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』が40位から8位に上昇している。同タイトルでは、6月20日15時より、1周年記念施策のひとつとして「1st AnniversaryスペシャルSSR確定ガシャ」を開始したことがその原動力となったようだ。本ガシャは、期間中、1回限定で有償ミリオンジュエル2500個で利用することができるため、売り上げに大きく貢献しているものと思われる。
 
出所:AppAnnie

 
■6月22日
 
任天堂<7974>とDeNA<2432>の『ファイアーエムブレム ヒーローズ』が47位→9位にランクアップ。6月21日16時より、新たな超英雄が登場する超英雄召喚イベント「夏、来たる」を開始(関連記事)した効果が大きかった模様。こちらのイベントには、ノワール、ティアモ、ターナ、ヒーニアスが水着姿で登場しており、早くも夏の到来を伺わせた。
 
出所:AppAnnie

一方、この日もIPコラボタイトルの活躍があり、マイネット<3928>グループのGMGが運営するスマホRPG『黒騎士と白の魔王』が337位→31位へジャンプアップ。同タイトルでは、6月21日より、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」とのコラボレーションを開始。ゲーム内のガチャからSSR「鹿目まどか」、SSR「暁美ほむら」、SSR「巴マミ」、SSR「美樹さやか」、SSR「佐倉杏子」などコラボ限定キャラが登場したことがユーザーの注目を集め、売り上げを促進させた。
 
出所:AppAnnie


(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
(C) 2016-2018 COLOPL, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事