SCRAP Corporationに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】SCRAPと名探偵コナンがコラボしたリアル脱出ゲ...

【イベント】SCRAPと名探偵コナンがコラボしたリアル脱出ゲーム「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」は過去の同コラボを上回る超傑作!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
SCRAPは6月26日、原宿アジトオブスクラップで、大人気アニメ「名探偵コナン」とコラボしたリアル脱出ゲーム×名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」の体験会を行った。6回目となる名探偵コナンとコラボした、全国ツアーで開催するリアル脱出ゲームがどのような内容になるのか、本稿でレポートしていく。
 

■今回の「名探偵コナン」コラボは没入感がさらにアップ!

 
名探偵コナンとSCRAPがコラボした全国ツアーは今回で6回目、それ以外にもルーム型や大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの公演など全国ツアー以外を含めると実に9作目となる。「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」では、「安室透」からの推薦を受け公安の協力者採用試験に集まった参加者たちが、試験中に何者かが仕掛けた爆弾事件に巻き込まれるというストーリーが展開する。
 

 
会場に入ると、試験官に扮したスタッフに案内された。本公演は6人1チームで行うものではあるが、舞台は試験会場ということでテーブルのどこに座るのかも細かく指定されている。まるで本当の試験を受けるような形で着席させられるわけだ。
 

▲渡された番号+アルファベットの席に座るよう指示を受ける。テーブルの上には、大きな箱が置いてあるのみだ。
 
試験開始時間になると、スクリーンに本公演のキーマンとなる「安室透」が登場。試験官として、公安試験の目的や内容を話していく。
 
 

▲オープニング映像の一部。「名探偵コナン」の主人公「江戸川コナン」も登場する。
 
 

試験官である「安室透」からの試験説明が終わると、試験という名の謎解きが始まった。この試験は公安の協力者に必要な能力があるかどうか問うためのもので、その素質を知るために「プロファイリング」「推理」「爆弾解除」という3つの内容の試験を受けることになる。試験とは言え、必要になるのは知識ではなく洞察力や推理力だ。
 
ストーリーで試験中に何者かが仕掛けた爆弾事件に巻き込まれると書いたが、試験と爆弾事件がどう絡んでくるのかは実際に体験していただきたい。

プレイ中、特に印象的であったのが「安室透」とのやり取りが多いこと。試験中はイヤホンを通して「安室透」からの指示を聞き、謎を解く場面が多くある。SCRAPの公演は世界観への没入感が素晴らしいが、本公演はまるで「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」という映画の中の登場人物の一人になったかのような感覚になる工夫がされていると感心した。
 

 
 
今回の体験会には12チームが参加したものの、脱出できたのはわずか2チームのみ。筆者の属するチームはあと少しの所で脱出はできなかった。しかし、悔しさを上回る充実感を得ることができた。歯応えのある謎に加え、エンターテインメントとしても申し分ないクオリティだ。リアル脱出ゲームが好きな人は勿論、「名探偵コナン」が好きな人はその世界観に浸れる本公演にぜひ参加してみて欲しい。
 

 
 
本公演はすでに開催中で、会場では様々なグッズを購入可能だ。会場でしか買えないものばかりなので、思い出の品として本公演に参加した際は購入するのもいいだろう。
 

▲謎付きクリアファイル(全5種)。
 

▲クリップボード。
 

▲脱出成功・失敗ステッカーセット(ビジュアルステッカー1枚付)。
 

▲謎付きお守り。
 

▲メモ付箋セット。
 

▲缶バッジ(全9種)。
 

▲アクリルキーホルダー(全9種)。
 

▲ハンドタオル。
 

▲公安手帳。
 

▲Tシャツ。
 

▲オリジナルグッズを合計3,000円以上購入した方がもらえる限定ボールペン。
 
■公演情報■
【公演スケジュール】
東京:原宿ヒミツキチオブスクラップ(6/29~10/28)
大阪:大阪ヒミツキチオブスクラップ(7/6~10/28)
名古屋:ナゾ・コンプレックス名古屋(7/27~10/28)
札幌:アジトオブスクラップ札幌(8/24~9/3)
香川:シンボルタワー 展示場(8/4~8/5)
静岡:マリナート(8/25~8/26)
徳島:アスティとくしま 第6会議室(8/25~8/26)
鳥取:米子コンベンションセンター BIG SHIP 国際会議室(9/15)
新潟:日報ホール(9/21~9/24)
神奈川1:日石横浜ホール(9/21~9/23)
熊本:SECOND  SIGHT(9/21~9/24)
石川:ITビジネスプラザ武蔵 6F交流室(9/23〜9/24)
千葉:市川市文化会館(9/29 - 9/30)
京都:KBSホール(10/6~10/7)
大分:TOSテレビ大分3階大ホール(10/5~10/8)
群馬:ベイシア文化ホール(10/6~10/7)
広島:イオンホール 広島祇園 イオンホール(10/6~10/8)
愛媛:エミフルMASAKI エミフルホール(10/13~10/14)
福岡:西鉄ホール(10/16~10/23)
埼玉:TOIRO(10/20~10/21)
岡山:倉敷市民会館 展示室(10/20~11/3)
富山:サンシップとやま(10/26~10/28)
茨城:つくば市ふれあいプラザ(10/27~10/28)
兵庫:ポートオアシス(10/26~10/28)
神奈川2:アジトオブスクラップ横浜(11/2~11/25)
山梨:山日YBSホール(11/3~11/4)
宮城:イベントホール松栄(11/2~11/4)
滋賀:大津市民ホール(11/3~11/4)
岩手:岩手県公会堂[登録有形文化財](11/9~11/11)
沖縄:RBCホール(11/23~11/25)
青森:リンクステーション青森(11/23~11/24)
長崎:長崎新聞文化ホール(11/30~12/2)
鹿児島:詳細後日発表
 
【チケット情報】
◯極秘任務付きチケット ※前売のみの発売です。
<東京・大阪・名古屋・神奈川2公演>
一般   6,200円
学生(大学生・専門学生)   5,900円
高校生   5,500円
子ども(小学生・中学生)   5,200円
グループチケット(1~6人)    36,600円
<その他の公演>
一般   5,900円
学生(大学生・専門学生)   5,500円
高校生   5,000円
子ども(小学生・中学生)   4,800円
グループチケット(1~6人)    34,800円
 
◯通常チケット
<東京・大阪・名古屋・神奈川2公演>
前売一般   3,200円
前売学生(大学生・専門学生)   2,900円
前売高校生   2,500円
前売子ども(小学生・中学生)   2,200円
前売グループチケット(1~6人)    18,600円
<その他の公演>
前売一般   2,900円
前売学生(大学生・専門学生)   2,500円
前売高校生   2,000円
前売子ども(小学生・中学生)   1,800円
前売グループチケット(1~6人)    16,800円
 
<極秘任務付きチケットについて>
「極秘任務付きチケット」は他では手に入らない限定グッズ「Project ZERO 特製USBメモリ」が付いてくるチケット。
注意事項:
・当日券での極秘任務付きチケットの販売はない。
・特製USBメモリはイベント参加当日、会場受付にてお引き換えとなる。
・極秘任務付きチケットや特製USBメモリの転売は、いかなる場合にも固く断っている。
・特製USBメモリのみでの発売はしない。
 
【チケット販売スケジュール】
 第一弾(9月30日までに公演がスタートする会場)
<一般販売>
発売中
 
第二弾(10月1日以降に公演がスタートする会場)
<一般発売>
2018年8月31日(金)12:00~
 
(取材・文 ライター:谷山ヒロト)



■関連サイト
 

特設サイト


©SCRAP
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( SCRAP Corporation

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事