ソニー・ミュージックエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > SME、18年3月期は売上高75%減、67億円の営業赤字に…...

SME、18年3月期は売上高75%減、67億円の営業赤字に…『官報』で判明

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソニー・ミュージックエンタテインメントは、2018年3月期の決算公告を公開し、売上高150億円(前の期比75.7%減)、営業損益67億円の赤字(前の期442億円の黒字)、経常損益63億円の赤字(同446億円の黒字)、最終利益146億円(同66.5%減)だった。本日(7月10日)付の『官報』で明らかになった。

同社は、ソニーミュージックグループ全社の経営・管理を行うほか、ソニーミュージックグループのヘッドクォーターとして、各部門がグループ全体とグループ各社の事業を効率的に支援、推進しているとのこと。今年2月、「SME 市ヶ谷ビル」「SME 乃木坂ビル」を売却した旨の発表を行った。なお、グループ会社には、アニプレックスやソニー・ミュージックレーベルズ、A1ピクチャーズなどがあり、グループの連結売上高は3821億円になるとのこと。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー・ミュージックエンタテインメント

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事