ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ、バンダイナムコエンターテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』が7月25日...

バンナム、『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』が7月25日にグランドオープン! 公式サポーターにサッカーの長友佑都選手が就任

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

バンダイナムコエンターテインメントは、7月25日にグランドオープン予定のスマートフォン用ブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』の公式サポーターに、サッカー選手の長友佑都選手が就任することを発表した。

今回、公式サポーターに就任した意気込みや本ゲームの楽しみ方など長友選手が語るスペシャルインタビューも公開した。「ゲームの魅力は戦略性。例えばPK戦のような相手がどっちに出てくるかといった緊張感がある」「自分をドラゴンボールキャラに例えると、“クリリン”」など、ゲームの魅力はもちろんのこと、公式サポーターに選ばれた時の思いやドラゴンボールに関する質問まで赤裸々に語っているという。

(以下、プレスリリースより)

■『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』公式サポーター就任について
2018年7月25日(水)にグランドオープンする、スマートフォン用ブラウザゲームプラットフォーム“enza”でサービス中の『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』の公式サポーターに、サッカー選手・長友佑都が就任します。 サッカーのプレイスタイルからも伺える、情熱や戦略的な一面などが、本ゲームのイメージにピッタリということから、今回公式サポーターに任命させていただきました。

■長友選手 スペシャルインタビュー “自身をドラゴンボールキャラにたとえると「クリリン」”
公式サポーター就任を記念し、長友選手にスペシャルインタビューを実施しました。

Q. 「ブッチギリマッチの公式サポーターに選ばれた」と聞いたときの、気持ちを教えてください。

A.ロシアから帰ってきてすぐこのお話をいただいて、正直ホントに驚きました。小さい頃から大好きだったドラゴンボールにこんな形で参加できるなんて予想もしてなかったので。チームの為にやったことでしたが、慣れない金髪にしといてよかったです(笑)サポーターとして、どんなことができるのかまだ分かりませんが、次のチームではブッチギリマッチの代表として、思いっきり突っ走っていこうと思いますので、みなさん応援のほど、ぜひぜひよろしくお願いします。

Q. ブッチギリマッチの魅力を教えてください。

A.やっぱり戦略性ですかね。相手の手札を予想しながらこっちの戦略を考えるのは、サッカーとも近くて面白いですね。右を選ぶか左を選ぶか、相手はどっちでくるか。それこそ PK 戦の時みたいな緊張感がありますよ。

あとドラゴンボールファンとしては、カードの演出がたまりませんね。クリリンがやられたあとに悟空だすと、超サイヤ人になったり、ギニュー特戦隊を先に出しとくとギニューがめっちゃ強くなったり、原作思い出してにやにやしながらプレイしちゃってます。

Q. ご自身をドラゴンボールのキャラに例えると、誰ですか?

A.えー、そうですねー、悟空!と言いたいところですが、クリリンですかね(笑)体は大きくはないですけど、修業の量なら負けないんで!地球人代表として、これからも世界中の強えヤツらと戦っていきますよ。

Q. どんな人にブッチギリマッチをプレイして欲しいですか?

A.ドラゴンボールを好きな人はもちろんですし、ダウンロードしてなくても、すぐプレイできるので、友達どうしで気軽にワイワイ盛り上がってほしいですね。僕みたいな負けず嫌いの人には、ぜひプレイしてみてほしいです。デッキの組み方や、カードの選び方ひとつとっても奥が深いので、ハマると抜けだせないですよ。ちなみに僕は、デッキにDEFENDERは入れてません(笑)。SUPPORTERにばっか頼ってますね。

Q.ドラゴンボールで1番好きな名シーンはどこですか?

A.いっぱいあり過ぎて迷いますね(笑) その中でも印象的なのは、ナメック星での悟空とフリーザの最終決戦で、フリーザに対して悟空が「クリリンのことかーっ!!!!!」と激高するシーンですかね。かけがえのない仲間という存在について、改めて考えさせられました。サッカーにおいても僕ががんばれるのは一緒に戦う仲間がいるからですし。仲間の大切さをドラゴンボールに教えられました。

Q.テレビアニメドラゴンボールを見ていましたか?

A.物心ついたときから、ずっと見てました!テレビもそうですが、漫画も読んでいて、当時連載していた「週刊少年ジャンプ」の発売日が、毎週楽しみで、楽しみでたまらなかったです。そういう意味では、まさにサッカーとドラゴンボールにワクワクしながら少年時代を送っていました。
 

■長友選手公式サポーター就任記念キャンペーン開催中!
『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』への長友選手公式サポーター就任を記念して、キャンペーン期間中にゲームにアクセスすると、第1弾ガシャチケット10回分(10連ガシャ相当)をプレゼント!

今すぐゲームにアクセスして、特別アイテムを手に入れよう!

【受取期間】7/18 11:00 ~ 7/25 メンテナンス開始まで
【受け取り方法】ゲーム内のプレゼントBOXからお受け取りください。
※キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。


 
■関連サイト
 

公式サイト

ゲーム配信サイト




(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ドラゴンボールZ ブッチギリマッチバンダイナムコエンターテインメントBXD

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高65億3400万円、営業損益2億0600万円の赤字、経常損益2億1700万円の赤字、最終損益5億3700万円の赤字(2016年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事