ファイアーエムブレム ヒーローズ、任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 任天堂、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』で「大制圧戦」と...

任天堂、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』で「大制圧戦」と「錬成対象武器」「闘技場」の今後のアップデート情報を発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


任天堂<7974>は、本日(7月20日)、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』で、「大制圧戦」と「錬成対象武器」「闘技場」のアップデートを行うことを明らかにした。


・大制圧戦
8月1日から始まる大制圧戦から陣営内順位が追加となる。自分が所属する陣営内の召喚士と競うコンテンツとなる。陣営内順位に使うスコアは、各回戦の累計スコアとなり、順位に応じて報酬がもらえる。さらにラウンド開始時の制圧エリア数に応じて制圧エリアの初期防衛スコアが変わる。制圧エリア数が少ないほど最初から多くのスコアが入るという。
 


・錬成対象武器の追加
錬成対象武器として、「ヴァイス・ブレイヴ」の3名の武器が錬成対象に追加となる。アルフォンスの「フォルクヴァング」、シャロンの「フェンサリル」、アンナの「ノーアトゥーン」となる。
 


・闘技場のアップデート
8月14日から始まるシーズンから新階級「至天の召喚王」を追加する。階級20のプレイヤーのうち一部のみが昇格できる特別な階級になる。階級報酬が増えるだけでなく、階級の表示が王冠になる。ホーム画面も少しだけ豪華になるそうだ。
 



■『ファイアーエムブレム ヒーローズ』

App Store

Google Play

公式サイト

公式twitter



© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂ファイアーエムブレム ヒーローズ

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事