式姫転遊記(しきひめてんゆうき)、アピリッツに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アピリッツ、式姫Project最新作『式姫転遊記』のモバイル...

アピリッツ、式姫Project最新作『式姫転遊記』のモバイル版の事前登録を開始! PCブラウザ版とのアカウント連携が可能

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

アピリッツは、本日(7月20日)、PCブラウザゲームを展開中の『式姫転遊記(しきひめてんゆうき)』のモバイル版(Google Play、App Store)の事前登録受付を開始したことを発表した。

モバイル版のリリースは8月中旬を予定しており、PCブラウザ版とのアカウント連携が可能となる予定。また、事前登録受付開始に合わせてティザーサイトを公開し、登録者数に応じて報酬がもらえる事前登録キャンペーンも開始した。

本作は、アピリッツが企画・開発した式姫Projectの最新作。今までシリーズに触れていなかった場合でも楽しむことができる。

【式姫転遊記のストーリー】
「伝承を書き換える『歪み』が進行すれば──式姫の存在もまた、危うくなってしまうかもしれない」

時は幕末の江戸。文化が切り替わろうとしている時代。
海には黒き船が浮かび、伝承やまじないが忘れられようとしている時代。
そんな時代の狭間、岐路とも呼べる時の中、誰にも知られず、事態は静かに進行する。

妖怪を再び世にあふれさせるため、対抗できる式姫と陰陽師の力を削ぐため、力の元となっている「伝説」や「伝承」が書き換えられ始めていた。

紙に染みる墨のように、静かに。だが、確実に。
現世の灯りは闇に染まろうとしていた──

【式姫転遊記のシステム】
▼メインストーリー
式姫のキャラクター性を生かし、書き込まれたストーリー。彼女たちの成り立ちの元である伝承が描かれた「書物」を旅し、書物に巣くっている妖怪「墨怪」と戦っていく。書物によって巡る、過去の妖怪退治や鬼退治。幕末の江戸という現実も交差して、物語はさらに深みを増していく。

▼箱庭コンテンツ「式庵」
書物の世界は旅をするだけではない。式姫や置き物を配置し、自分好みの空間を作ることもできる。式庵では置かれた置き物への式姫の反応、式姫同士の可愛い仕草を楽しむことができる。メインストーリーだけではなく、式姫ともっと近づける、そんな自分だけの空間を作ってみよう!

▼バトルはシンプルなコマンドバトル
ストーリーの合間に行われる妖怪との戦闘。行動する式姫を選択して、ターンごとに戦闘を行うコマンドバトルとなる。様々な技や奥義を持つ式姫を駆使して墨怪を退治していこう!

■事前登録キャンペーン実施中!
事前登録数に応じて、ゲーム内で使用できる有料ポイント「神力石」や金の式符召喚(11連召喚1回分)など豪華特典を用意している。




■『式姫転遊記(しきひめてんゆうき)』

ティザーサイト

公式Twitter



© 2018 Appirits All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 式姫転遊記(しきひめてんゆうき)アピリッツ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事